“低身長女子さん”でも似合う! オススメのファッションコーデとは

突然ですが、あなたは身長160㎝以上ですか? それとも160㎝以下ですか?
海外に比べて、ぐっと小柄で華奢な身体付きの日本人女性。成人(20歳)の平均身長は、158㎝前後といわれています。

「でも、ファッション誌『VOGUE』に負けない、オシャレを楽しみたい!」

ちょっぴり奇抜な“スポンテニアス”も、レトロな70年代ファッションも、定番のチェック柄も、上手く着こなしたいのが女性の本音。
そこで今回は、低身長の女性なら絶対知っておきたい! スタイルがよく見えるファッションのポイントをまとめてみましたよ。早速チェックしてみましょう。

1102-2001

1:トップスに明るい色を入れる

ちょっとでもスタイルをよく見せたければ、トップスに白やパステルカラー、ビビットカラーなど、明るい色を入れるのがポイント。自然と顔周りに視線が集まって、全体のバランスが良く見えます。
春はピンクやラベンダー、夏はブルーやグリーン。秋は今年流行のキャラメルカラーやカーキ、冬はホワイトやレッドなど、季節のカラーを取り入れると、ぐっとオシャレに! あなたも早速挑戦してみてくださいね。

2:ボトムスは落ち着いた色×デザインを心がける

できるだけ上半身に視線を集めるためには、ボトムスはブラックやネイビー、カーキ、ベージュなど、落ち着いたカラーを選ぶのがコツ。腰より高い位置にポイントを置けば、足長効果を期待できますよ。
ショート丈のパンツやスカートは、足首まで見せて長さを強調すること。マキシ丈のスカートを履くときは、シンプルなデザインを心がけること。ボトムスはボリュームを出しすぎないことに注意してみて!

3:ジャストサイズの洋服を選ぶ

店頭に置いてある洋服の中で1番小さなサイズを選んでも、“ジャスト”サイズにならないことがありますよね。
そんなときは、キッズアイテムをこっそり狙ってみて! サイズ感、レディースに比べてちょっぴり安めの値段設定に、意外としっくりくるはずです。
また、アウターを選ぶときは、できるだけ着丈の短いものを選ぶのがコツ。ショート丈の方が、“着られている感”なくスマートに着こなせますよ。

4:ボトムスを意識した靴を履く

足長効果を期待するなら、デザイン性の高い靴ではなく、ボトムスと違和感なく繋がるヌーディカラーのシンプルな靴を選ぶのがベスト! 合わせやすいベージュやクリーム色のパンプスを持っていると、履きまわしが利きますよ。
最近は、厚底タイプのスニーカーも流行しています。ヒールが苦手な方は、スニーカーやウェッジソールも上手に活用して、オシャレを楽しんでみてくださいね。

いかがでしたか?

背が小さいことをコンプレックスに思って、オシャレを我慢する必要はありません。ちょっとしたポイントを抑えれば、どんなファッションもスタイルよく着こなすことができますよ。

written by mook

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…