幸せになりたい! 高年収の彼を落とすための4つのテクニック

結婚は愛情だけでは、なかなか成立できません。

どんなに彼のことを愛していても経済力が足りてないと、プロポーズされても「はい」とは、きっと言えないでしょう。

結婚をしても温かい家庭を築きたいし、ずっと豊かに暮らしていたい。

そう願う女性からしてみれば、結婚相手の条件として高年収を望んでしまうのも仕方がないような…。

しかし、高年収の彼を落としたいなら、こちらも彼に“ふさわしい”女になれるようにがんばらないと。

そこで今回は、高年収の彼を落とすための4つのテクニックをご紹介してまいります。

■アンテナを張って毎日過ごす

高年収の彼がどんな業界で働いているかにもよりますが、年収が高いということは、おそらく職場でも一定の評価を得ているのでしょう。

もしかしたら、毎朝、2紙以上は新聞を読んでいるかもしれません。

そんな彼との会話を盛り上げるためには、ある程度、見聞を広めておいたほうがいいかも。

彼以上に知識を持ち合わせる必要はありませんが、せめて一般常識くらいは覚えておきましょう。彼が知らない話題を提示できたら、一歩距離を縮められるはず!

新聞はもちろん、テレビや雑誌、本など、あらゆるところにアンテナを張って過ごすだけでも、自分の元に集まってくる情報量は少しずつ違ってきます。

スキマ時間を活用して、いろいろなジャンルを学んでみては?

■感情的な姿は一切みせない

高年収だからとは限りませんが、仕事がデキるということは、おそらくプライベートにおいても感情的な態度をとられるのは苦手と思っている殿方が多いかも…。

彼が忙しくなり始めた途端に「なんで会えないの?」と責めているようでは、なかなかお相手としては務まらないでしょう。

もし高年収の彼を狙いたいなら、感情的な部分は一切みせないこと。

たまたま疲れてしまって、みせそうになったらブレーキを踏みましょう。もちろん、LINEの返信がとまったくらいで立て続けにスタンプ攻撃をするのも控えておいたほうがよさそう!

■お金や肩書きよりも彼の内面に注目

高年収であることは、他の誰かに指摘されなくても本人が一番理解しているでしょう。

だからこそ一番近くにいる人には名誉や肩書、社会的地位をすべて除いて、自分自身を愛してほしいと願っているはずです。

あからさまにギラギラモードで近づいても、彼はどん引き状態。

彼の心の隙間をするりと入っていくためには、ありのままの彼を受けとめ、そして、孤独を感じながら一人で闘っている彼の心に寄り添えるような一言を言ってあげれば、固く閉ざされていたガードも緩んでいくでしょう。

■容姿のメンテナンスも怠らない

高年収の男性のイメージといえば、やはりオシャレで身につけているものも、そこら辺ではなかなかお目にかかれないものばかり。

隣を歩きたいと思うなら、容姿・スタイルを整えておく必要があるでしょう。

たとえば高年収の男性のなかには、隣を歩く彼女にも完璧でいてほしいと願う人がいるでしょう。

もしかしたら、どちらかといえばそう思っている男性のほうが多いかもしれません。自分がもし男性の立場だったら、パッとみたときに“お似合い”と言われる女性を選びたくなるはずです。

秋冬に入って少しずつ太り始めているなら、運動や食事制限をスタート。

いつまでも10代・20代メイクから抜け出さずにいるなら、多少お金がかかったとしても、メイクの基礎をレクチャーしてもらいにいったりと、自分磨きにも引き続き気合いを入れましょう。

■“完璧”に近い状態までもっていく

「高年収の彼」といえば、何もかも完璧で、だからこそ女性に一目置かれる存在のイメージがありますよね。

そんな彼の「彼女」「奥さん」の立候補として出馬するためには、外側からも内側からもメンテナンスをする必要があります。

一度に一気にできなくても、彼のために時間をかけながら少しずつ、理想の女性像に近づけるようにがんばってみましょう。きっとコツコツとがんばっていれば、彼の視界に入れます!