付き合う前に紅葉デートはあり?紅葉デートのメリットと注意点も紹介

付き合う前の紅葉デートに誘う男女の心理や、誘い方、告白には向くか向かないかなどについて項目ごとに解説しています。

また、紅葉デートならではのメリットや、注意点、どこに紅葉を見に行くか選ぶ際のポイントについても紹介しています。

付き合う前の紅葉デートはあり?

付き合う前に紅葉デートはあり?紅葉デートのメリットと注意点も紹介

紅葉の名所には、京都や日光などの観光名所もありますが、神宮外苑や高尾山、六義園などの東京都内や、愛知の香嵐渓のように、週末に少し足を延ばせば見に行きやすい場所もあります。

そんな紅葉狩りを、付き合う前のデート場所に選んでみるのはいかがでしょうか。気になる相手との距離が縮まる紅葉デートについて紹介します。

付き合う前に紅葉デートに誘う男女の心理6つ

付き合う前の相手から紅葉デートに誘われると、どうして自分を誘ったのか考えてしまいます。

デートに誘う男女の心理はどのようなものがあるのでしょうか。ここから、6つに分けて解説しますので、それぞれの心理について考察し理解を深めましょう。

1:予定がなく暇だから

紅葉の季節のニュースが流れるようになると、特に予定のない週末に、誰かを誘って紅葉狩りに行く気分になることがあるでしょう。

そういった場合に、身近な人や一緒に紅葉狩りを楽しめそうな人に声を掛けて誘うといったことがあります。

また、自分が紅葉を見に行きたいと思った時に、相手も暇そうだと思って声を掛けることもあります。しかし、この場合でも、嫌いな人や一緒に過ごしたくない人に声は掛けないといえますので、落ち込むことはありません。

2:気があるから

気のある相手をデートに誘うきっかけや理由として、紅葉デートに誘う場合があります。気のある相手との関係を深めるのに、空気の綺麗な紅葉狩りはデートに誘いやすい場所でもあります。

また、直接的に「デートに行きましょう」と誘うよりも、「紅葉を見に行きませんか」と婉曲的に誘うことも、デートに誘う際の心理的な負担を減らす効果があります。

3:話の流れ

秋の風物詩として紅葉狩りがニュースに取り上げられることもあり、紅葉の季節が近づく10月頃から、ふとしたきっかけで紅葉狩りや紅葉の話題になることがあります。

話の流れから、紅葉を見に行こうというお誘いや、計画が持ち上がることがあります。

付き合う前にデートに誘うには、こうしたさりげない話題からの流れの方が、唐突にデートに誘うよりも言いやすいという心理的な影響があります。

4:相手の気持ちに探りを入れるため

付き合う前の相手の気持ちに探りを入れたいときに、ちょうど紅葉の季節であるという理由で、紅葉デートに誘う場合があります。

紅葉デートは昼間の明るい時間か、名所では夜のライトアップで綺麗な演出がされているので、健全な公共の場でのデートとなります。

そのため、2人だけのデートであっても、密室性もなく安心して誘いに乗りやすいデート場所ともいえますので、相手の気持ちを確かめるのにぴったりのデートといえます。

5:人恋しいから

人恋しくなるといわれる冬は、クリスマスやバレンタインなどカップル向けのイベントがたくさんあります。秋も深まり冬が近づいてくると、人恋しくなるというのも紅葉デートに誘う心理の1つです。

6:デートするきっかけが欲しかったから

気になっている相手とデートするきっかけとして、紅葉デートを選ぶことがあります。

映画やドライブデートなどもありますが、季節感があり、気軽に楽しむことのできる紅葉デートは、誘うきっかけにしやすいデートスポットでもあります。

付き合う前に紅葉デートするメリット4つ

恋をして幸せになりたい! 幸せになるための方法と幸せになる人の特徴

付き合う前のデートに、紅葉デートを選ぶメリットを4つ紹介します。紅葉デートならではの特徴がそのまま付き合う前のデート場所としてのメリットになっていますので、1つずつ見ていきましょう。

1:長い時間一緒にいることができる

近場の紅葉スポットといっても、自然や山全体を見るわけですから、紅葉を見に行く際には、日帰りであっても少し移動することが多いものです。

また、紅葉は散策しながらゆっくり見るものですので、自然と一緒にいる時間が長くなります。

紅葉スポットまでの移動時間、散策しながら紅葉を見る時間、その間にランチや休憩の時間も入れると、映画や買い物といったデートよりも長い時間一緒に過ごすことができます。

2:お互いの素を見られる

映画や食事、テーマパークなどでのデートは時間が決まっていたり、限られていたりするものです。また、やることが決まっているので、その間はゆっくりした会話の時間を持つのが難しい場合もあります。

その点、紅葉デートでは時間の制限もなく、やることも特に決まっていませんので、自由にお互いで行き先を決め、会話をしながら時間を共に過ごすことができます。

付き合う前にお互いの理解を深め、素を見られるというのも嬉しいポイントです。

3:自然に触れて心がすっきりする

紅葉が見られる、山や渓谷などの自然が溢れるスポットへ行くと、澄み渡った空気や自然の美しい色合いに触れ、心も体もすっきりとするものです。

季節の移り変わりを感じることのできる紅葉の時期は、外でも過ごしやすい気温で散策にもおすすめの時期です。紅葉を鑑賞して心穏やかにデートを楽しみましょう。

4:SNSに写真を載せることができる

美しい紅葉の風景を見ると、思い出に写真を撮ったり、その光景を誰かとSNSで共有したりしたくなるものです。

紅葉デートで撮った写真をSNSに載せることで、一緒に行った紅葉デートがSNSに載せたいくらいに楽しかったということが、一緒に行った気になる相手に伝わり、好意を持っていることをアピールすることができます。

付き合う前の紅葉デートに女性から誘う時の誘い方

付き合う前に紅葉デートはあり?紅葉デートのメリットと注意点も紹介

付き合う前に、女性から紅葉デートに誘うときには、男性が快諾しやすいデートに誘うことがポイントです。季節限定の紅葉デートは、費用も少なく済むことが多いので、男性が誘いに乗りやすいデートです。

また、季節限定のデートですので、先延ばしすることができず予定を決めやすいというメリットもあります。

「紅葉シーズンなので、今月のどこかで一緒に行きませんか」と行き場所や大まかな予定を決めてから誘うことがおすすめです。

日程やどこへ行くか、何をするかといったデートプランを丸投げされると、男性がうんざりしてしまう可能性があります。デートプランを明確にして誘うことで、男性も断る理由が少なくなります。

紅葉デートに告白は向かない?

映画デートや街でのデートの際には、喧噪や時間の余裕のなさから、落ち着いて告白できるタイミングがなかなか取れない場合があります。

一方、紅葉デートは穏やかな気持ちで過ごせるデートです。急がなければならないような時間的な制約や、声を遮る喧噪もありません。

綺麗な空気が広がる静寂な自然や、美しく紅葉した木々の中で、リラックスした告白がしやすいのではないでしょうか。

紅葉デートをする時に注意すべき事

紅葉デートでは、服装に気を付けましょう。紅葉の名所といわれるところには、ウォーキングやハイキングコースが用意されているところが多いので、歩きやすい運動靴やズボンなど動きやすい服装で行きましょう。

紅葉シーズンは季節の変わり目ということもあり、特に山などのエリアでは急に気温が下がる場合があります。防寒着も忘れずに持っていきましょう。

また、休憩場所となるベンチや飲食店も少ないので、温かい飲み物や敷物を持っていくと安心です。

紅葉デートする時はスポット選びに気を付けよう!

旦那が好きすぎる妻の8つの特徴とは|好きすぎて困った時の対処法も紹介

紅葉デートは季節限定のデートスポットですので、都心から足を運びやすい紅葉スポットは、ハイシーズンの週末には混雑が予想されます。

車で行く場合には、渋滞や駐車場の確保が難しい、公共交通機関ではバスが混雑するなどの予想外の事態も起きかねません。

また、有名な紅葉の名所は、路面や散策ルート、トイレなどが整備されていることが多いですが、登山知識や経験、装備がない状態で山に入るのはおすすめできません。

行ってみたい紅葉スポットが見つかったら、混雑や周囲のお店などの状況を確認しながら、ゆっくりと紅葉デートが楽しめるスポット選びをしましょう。

東京独女スタイルの他の記事を読む