これがリアルな声!「彼女と付き合って幸せ」と男性が実感した瞬間4つ

大好きな人と過ごす時間は、特別なもの。一緒にいるだけで“幸せ”を実感できるものですよね。

「でも、カレはどう思っているんだろう……」

男性からのリアクションがないと、そんな不安に押しつぶされそうになることがあるのも事実!
そこで今回は、20~30代独身男性を対象に、「彼女と付き合えて幸せだな」と感じた瞬間をこっそり暴露してもらいましたよ。

1106-1001

1:エッチしたとき

「好きな人とエッチしているときが最高に幸せ。彼女の表情を見ていると、この子と付き合ってよかったと思える」(29歳/建築)

男性にとって、恋人とのエッチは二人の気持ちを確かめ合うかけがえのない時間。初めてエッチしたときはもちろん、大好きな人とカラダを重ねる瞬間は、毎回言葉にできない幸せを実感できるといいます。もちろん会うたびに求められると、女性としてはちょっぴり不安になるものですが、好きな人を自分のものにしたいと思うのは、男性の本能です。たっぷりの愛情をもって、優しく包み込んであげましょう。

2:自然な笑顔を見られたとき

「特にコレといったシーンがあるワケじゃないけど、彼女がニコッと笑う顔を見たとき、幸せな気分になる」(30歳/公務員)

日常のちょっとした出来事に喜びを感じる男性が意外と多いよう。転びそうになったとき、えへっと子どものような笑顔を見せたとき、テーマパークで無邪気にはしゃぐ彼女に手を引かれたとき、誕生日プレゼントを開けて「ありがとう」と泣き笑いしたとき……。
ネガティブ志向な女性より、ポジティブで明るい女性の方が「ずっと一緒にいたい」と思われる傾向にあります。あなたも飾らないステキな笑顔で、男性のハートを虜にしてみて!

3:看病してくれたとき

「一人暮らしで心細かったから、風邪で寝込んだときは、彼女の存在の大きさを実感したね。ご飯を作ってくれたり、掃除や洗濯をしてくれたり、その優しさが心に染みたよ」(26歳/メーカー)

弱っているときこそ、男性のハートをぐっと掴むチャンス! 恋人なら当たり前のことかもしれませんが、体調を崩して精神的にも落ち込んでいるときは、ただ傍にいるだけでも落ち着くといいます。
最近ちょっとギクシャクしているな……と感じたときは、率先してカレの看病をしてあげましょう。本気で心配するあなたの想いが伝われば、自然と心が通じ合うはずです。

4:二人の時間が充実しているとき

「好きな人と一緒にいられるだけで幸せ。会うたびに新しい彼女を発見できるような充実したデートをしているとき、彼女を手放したくない気持ちが強くなる」(28歳/金融)

カフェでゆっくりお茶をしているとき、公園で日向ぼっこしているとき、一緒にお酒を飲んでいるとき。何か特別なことをする日ではないからこそ、日常の幸せを実感できるといいます。特に会うたびに何か“新しさ”を発見できるようなデートをしているとき、男性は彼女を手放したくない気持ちが高まる傾向に。マンネリ化しないためにも、いつも新鮮な気持ちで向き合うようよう心がけて!

いかがでしたか?

どんなに喜怒哀楽を表現するのが苦手な男性でも、“幸せ”を感じたときは、顔がほころぶはずです。カレの愛を確かめたければ、ちょっとした表情の変化を見逃さないように注意してみて!

written by mook