要注意! 本当に彼氏が嫌がる、彼女の3つの行動

好きだけど嫌いになる……そんな彼氏・彼女の嫌な行動、カップルならではの悩みですよね。

あなたが彼氏の行動を嫌と思うことがあるように、彼氏もあなたに対して「嫌だ!」と思われている行動があるって知っていましたか? 知らないで行動していると、ちょっと危険かも……。無意識に大切な彼氏に嫌な思いをさせないためにも、ぜひチェックしてみてください!

友達に紹介したがる

実際、恋人の友人に会ってもどうしたらいいのかわからないなんて経験ありませんか? 読んだ本人は、彼氏を自慢できて満足かもしれませんが、彼氏にしてみたら出来れば行きたくない空間でもあります。とくに、彼女の女性友達に囲まれると、どうしていいかわからない彼氏も多いのだとか。目の前で繰り広げられるガールズトークや、友人に悪く思われないための気疲れでヘトヘトになってしまうようです。

とはいえ、中には積極的に彼女の友人に紹介されたい! という彼氏もいます。ただ、彼氏からの申し出がない限り、自分から友人に会うように提案するのは難しいところです。大好きな彼氏を友人に紹介したい気持ちはわかりますが、彼氏の反応を見て決めるといいかもしれません。

彼氏の友人に会いたがる

実は、気さくで好感度が高いように感じますが、彼氏の友人に自ら会いたがるのもNG。もちろん、彼氏に会ってほしいといわれたのなら問題はありません。ただ、彼氏が嫌がるのは自分から「今度飲み会によんでよ」と積極的にアピールしてくる彼女の行動なのです。友人とはいわば、彼女以外のプライベートな憩いの存在。そのプライベートな領域に踏み込んでくることを嫌がる彼氏は以外にも多いのです。

また、友人に会わせた際に、恥ずかしいエピソードを話す、出しゃばって空気を読めないなどの行動も彼氏的にはNGなのです。彼氏の友人に会ってみたいと思っても、自分からいうのは控えたほうがいいでしょう。彼氏が「紹介したい!」と思ったタイミングこそがベストなのです。

SNSにツーショット写真をあげたがる

最近はSNSの流行により、カップル写真が公になることも少なくありません。若い世代のカップルは、そんな公共の場にキス写真や動画、ラブラブなツーショットなどを公開したりもしています。
また、落ち着いた年齢のカップルでも、ラブラブなツーショットではないものの、影や後ろ姿といった撮影方法でSNSに幸せアピールをしている人もいます。

そして、SNSに写真を載せたがるのは決まって彼女というケースがほとんど。その中には、知らぬ間に彼女に写真を載せられ「恥ずかしい」「やめてほしい」と苦い経験のある彼氏もいます。
あなたはラブラブアピールができて楽しいかもしれませんが、彼氏は勝手に写真を載せてしまうあなたを嫌がっているかも。
たとえ、愛し合っているカップルであってもSNSという公共の場に写真を載せるのなら彼氏の許可を得てからにしましょうね。

まとめ

あなたは、こんな行動に覚えはありませんでしたか?彼氏が嫌だなと思う行動は、悪気なく以外と無意識にやってしまうことばかり。気がつかない間に、彼氏の愛が冷めてしまうなんてことのないように、こんな行動には注意していきましょう!
Written by h103