男心を掴んで離さない! “モテ声”になる方法&萌えセリフ3選

気になっている男性と会う時に、気合いが入らない女性はいないはず。メイクや服、髪型などに気を配り、「少しでも素敵に見られたい」と頑張っている方は多いでしょう。

もちろん、会った瞬間の“見た目”は印象を左右する大切な要素ですが、もう1つ見逃してはならないものがあります。

それは、あなたが彼に対して発する“声”!

今回は、彼に刺さる“声”と、その声で囁きたいセリフをご紹介していきます。

■声は、その人の印象を決める重要なポイント!?

 

「本当に声で印象を左右できるのか?」という研究が、実際に米オルブライト大学でおこなわれています。

女子学生に1~10の数字を、1回目は“いつも通りに”、2回目は“魅力的に”、3回目は“偉そうに”、4回目は“頭がよさそうに”と、意識的に読み方を変えて読んでもらったのを録音。

男子学生20人にどんな風に聞こえたか点数をつけて評価してもらい、比較するという実験をおこなったのです。

その結果、同じ1人の女性が読んでいるにもかかわらず、「4人の女性が読んでいるように聞こえた」という回答が多数を占めたのだとか!

つまり、女性は声や話し方で印象をコントロールできると言えるのではないでしょうか。

■男性が求める声とは?

3万人の声を分析してきた、音声学ジャーナリストの山崎広子さんによると「耳を閉じることはかなり難しいので、声は本能に働きかけることができます。だからこそ、男性の求める声を発して、脳にダイレクトに届けるのがオススメです」とのこと。

ちなみに男性が求める基本的な声は、“高い声”です。

男性の征服欲求や服従欲求を刺激して、無意識に「守ってあげたい! 手中に収めたい!」と思ってしまうそう。

また、高い声は頭に響きやすく、脳を活性化する効果もあります。そのため、第一印象を良くしてくれ、忘れられなくさせてくれるそうです。

あわせて、『mimot.』の過去記事「声だけで、彼の心を惹きつける! 簡単“モテ声”テク【動画レッスン付き】」によれば、高いだけでなく、澄んだ声、鼻にかかったような甘え声、大人の女性らしい色っぽい声が日本人男性の心をくすぐるよう!

まずは基本の“高い声”を意識してみるといいかもしれません。

■声は変えられる!

ですが、「声ってどうやって変えたらいいんですか!?」とお思いの方が大多数のはず。実は、今あなたが発している声は、もともと持っている声帯による要因が20%、後天的要因が80%と言われています。

つまり、声はトレーニングすれば変えることができるのです。

普段の声を変えるトレーニングで、今すぐに始められるのは“録音”。

普段の自身の会話を録音し、それを聴き直します。その声が、男性に求められている声とどう違うのかを分析しましょう。

高い? 低い? 早い? 遅い? 鼻にかかってる? そして、イメージ通りの声を出すように、録音しながら話してみましょう。

この録音と聴き直しを繰り返していき、どんどん理想の声に近づけていってください。繰り返すことで、脳がその声を覚えてくれて無意識に発することができるようになりますよ。

もっと簡単に声を変えようと思ったら、眉を上げて話すこと!

頭蓋骨に声を響かせるイメージで話すと、自然に高い声を発することができるのです。まずはそこからやってみてもいいかもしれません。

 

「もっと効果的に“男性に求められる声”を手にいれたい」という方は、『mimot.』の過去記事「声だけで、ベストな結婚相手が見つかる! 簡単“婚活モテ声”テク【動画レッスン付き】」の動画レッスンを参考に、トレーニングしてみてください。

あなたのキャラクターに合った声を見つけることにもつながるのではないでしょうか。

■セリフも言っちゃえば完璧!

ですが、ただ声を変えるだけではもったいありません。せっかくなら、男心を刺激するセリフも一緒にマスターしちゃいましょう。

■(1)一緒にいると、あっという間だった!

「楽しかった」というのは、平凡。もっと過ごした時間が濃密で、終わって欲しくなかったことを伝えるために、「一緒にいると、あっという間だった!」と言ってみてください。

これを聞いた男性は、「そんなに俺との時間はよかったの!?」とハートを結構くすぐられるそう! 毎回言うのには向いていないセリフなので、「ここぞっ!」と言う時に彼に言ってみてくださいね。

■(2)気ぃ抜けちゃうなー

やっぱり好きな男性と会っている時は「可愛く見られたい」「イイ女に思われたい」と、気を張っている方が多いのではないでしょうか。その雰囲気は、男性側にも伝わってしまうもの。

だからこそ「あなたといると、気が抜けちゃうんよね」と言うと、自身に心を許してくれてるんだと感じてもらえるようですよ。

■(3)こんなの初めて!

男性は、女性よりも独占欲が強いです。そのため、自分だけしか知らない“なにか”を得たいと考えている人がほとんど。だからこそ「こんなの初めて!」と言われると、「ヨッシャー!!!」となるようです。

すると、もっと自分で初めてを体験してほしいと、逆にのめり込んでくれるパターンが多いですよ。嬉しさや楽しさを表現する時に、ぜひ使ってみてくださいね。

見た目をキレイにするのも大事ですが、印象を大きく左右する“声”や“話し方”を意識するのも、魅力をアップする秘訣と言えるのではないでしょうか。

そこに男性をキュンとさせるセリフもマスターして、「この人!」という男性をメロメロにしちゃいましょう。