【髪の毛巻き方講座】超簡単! 寝るだけで愛されヘアができる方法

女の子なら誰でもあこがれる、ふわふわの巻き髪。男性アンケートでもゆる巻き髪は不動の人気です。
あぁ 私だってモデルみたいな巻き髪でデートに行きたい! 「でも……」わかりますわかります。定番のヘアアイロンで巻くのって、やってみると案外難しいですよねえ。難しいし、面倒だし、高温やけどの危険だって……。

と、いうわけで! 今回は“寝ながらできる巻き髪講座”として、不器用&ズボラ女子でも簡単にできる、カーラーの使い方について教えちゃいます。

1112mami

100均のスポンジカーラー

通常の筒型カーラーじゃなくて細長いお人形のような形で、100均にてカラフルな3個入りで売っています。こちらを使うと寝ながら憧れの「ゆるふわ」が実現できます。

巻き方は……
・シャンプーした髪をしっかり乾かして、好きな位置で巻いて寝る。

これだけ! 朝ほどくだけでいいんです。これならできそうでしょ!? ポイントとしては、「髪をしっかり乾かしてから巻く」ってこと。初心者の方は、巻き髪ウォーターなどを使ってもいいでしょう。あごの下あたりで固定すると、肩にかかる揺る巻き髪になります。数の目途としては、ロングの方で6個~8個使用するイメージで。カーラーの太さや数、位置によって巻きの強さや雰囲気が変わってきますので、自分の好みの巻き方を研究してみてください。

マジックカーラー

マジックテープみたいな素材になっていてクリップやピンなしでも巻けるカーラー。こちらも便利です。

上手くできる使用方法は……
・ くしを通して髪を整える
・ ウェーブをつけたい部分の髪をひとたば取り分け、根本の内側にカーラーをあて、そのまま毛先に向かって滑らせる毛先をしっかりとカーラーに押しつけるようにしながら内側に向かってくるくる巻いていく
・ 同じ手順ですべての髪を巻いたら、ドライヤーで温風をあて、髪の毛が冷えるまでしばらく放置して完成!

あとは外して全体のバランスを整えるだけです。
ただ巻いておくだけなので、メイクや朝食などと同時進行でセットできて時短! 簡単! ヘアアイロンより髪が傷みにくいのも魅力です。ふわっと前髪も簡単にできますよ。基本の巻き方は同じ。前髪の場合は、流したい方向の逆にカーラーを向けて巻くのがポイントです。

まん丸スポンジや靴下も!

昔から愛されているまん丸のスポンジカーラー。昔お母さんが参観日の前夜なんかに巻いてませんでした? そうそう、あれです。
今またひそかなブームらしく、100均やドラッグストアで安く手にいれることができますよ。
巻き方は、トップにボリュームを持たせるように上の方を巻いて、あとからうなじ側を巻いていきます。巻いたら寝るだけ。どちらかというと、ゆるやかな優しい巻き髪になります。

もう1つ、昨年から世界的に大流行した靴下をつかうソックカール! ご存知でしょうか?
靴下の先っぽをちょんと切り、それをくるんくるんと巻いて作る靴下カーラーです。巻くときはポニーテールかツインテールをして、靴下のわっかに毛先を巻き付けていきます。こちらも個数や巻き方でほどいた時のカールの細かさが違ってくるのは他のカーラーと同じです。綿の靴下だけでなくストッキングでもできます。詳しく知りたい方はネットで幾つも動画が配信されているので調べてみてくださいね。本当に簡単ですよ!

おわりに

最後に巻き髪を長くキープさせるテクを……。毛先が乱れている場合、きれいな巻き髪が作れないことがあります。
最初に髪を整えるときに、毛先を濡れたタオルで挟んで軽くしめらせ、はねてしまっている毛を落ち着かせておくと、きれいに巻けるし長持ちします。巻き付けたあと、温風をあてることも重要なポイント! 髪の毛を温めると、冷めたときにウェーブが固定されるのでキープしやすくなるんです。「巻いて放置して待つだけ」なら不器用さんでも簡単に愛されヘアが作れます。
この秋、是非ゆるふわ巻き髪をマスターして彼とデートに出かけて下さいね!

Written by mami