条件に捉われるな!「いい男」を見極める“意外なチェックポイント”

あなたにとって、「いい男」ってどういう男性ですか? 経済力があって、イケメンで、頼もしくて、頭のいい男性。できれば、そんな好条件な男性と付き合えたらいいですよね。でも、こうした分かりやすい条件よりも、もっと大事なのは恋人(=あなた)を想う気持ちではないでしょうか。

今回は好きな人を大切に思う視点から、「いい男」を見極めるチェックポイントを考えてみました。

Beautiful young smart woman sits with the electronic book in the library on a chair

あなたの意見に賛同してくれる

デートの行き先を計画するとき、あなたのプランに彼はどんな反応をするでしょうか? ちょっと不満気に、自分の行きたいところを押し付けるなら、男性は少々自分勝手な性格かもしれません。

一方で「いいね! 混みそうだから早めに出掛けようか?」と、好意的に受け止めてくれる男性は、あなたへの愛情が強く、尽くしてくれる可能性が高いでしょう。好きな人にこのように尽くせるのは、相手のことをそれだけ想っていなければできないことです。
だからこそ、男性は彼女が行きたいところに連れて行ってあげたいと思い、自分も「そこに行きたい!」と自然に思えるのでしょう。
ただし、女性の扱いに慣れている男性のなかには、こうした気遣いが何気なくできる人も多いです。相手の好意が本心によるものか。それとも、興味を引き寄せる気遣いによるものか、しっかりと見極めたいですね

約束を守って果たしてくれる

彼の想いが本物かどうかは、交わした約束をきちんと守ってくれるかのポイントも大きいです。例えば「ちょっと声聞きたいんだけど……。今日の夜、電話しちゃダメかな?」というお願いに、彼があなたのために時間を作ってくれるなら、本当に想ってくれている可能性が高いでしょう。一見何気ないことですが、あなたのことが本当に好きでなれば、忙しい合間を縫ってまで要望には応えてくれないと思います。

恋人のことを本気で想う男性ほど、約束事はもちろん、あなたの些細な発言もしっかりと覚えています。それこそあなたの好物や、あなたがいまハマっている物など。ふたりの気持ちがちゃんと同じか見極めるためにも、こうした特徴がお互いに当てはまるか、それとなくチェックしてみてください。

「ありがとう」と「ごめん」が言える

相手と真面目に付き合いたいと思っている男性ほど、あなたの気持ちに真摯に向き合っています。例えば夜寝る前に、好きな人とLINEでやり取りをすることって、ありますよね。そんなとき、あなたがやり取りに付き合ってくれたことに「ありがとう」「眠たかったらいつでも寝ていいからね!」と、彼が感謝してくれるなら、それは本当に大事だと思っているからでしょう。

はたまた、仕事のトラブルでデートに遅刻しそうなとき。「ごめん!(約束の時間に)遅れちゃうと思うから、ちょっと時間つぶしてて!」と、謝れる男性はあなたのことを真剣に考えているからこその配慮だと思います。

おわりに

「いい男」と聞くと、つい表面的な条件に目が行きがちです。でも、こうしたポイントを満たしてくれる男性なら、それは好条件にも劣らない「いい男」と言えるのでは? お互いにとって「いい女」「いい男」でいられるよう、好きな人との交際時はちょっと意識できるといいですね。

Written by 柚木深つばさ

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…