「ヤバい!彼にフラれそう」そんな時やってはいけない6つのこと

アラサーにもなると、突然の恋人との別れは独女に大きなダメージを与えます。失恋のショックに加え、「今からまた誰かと1から恋をしなくちゃいけないの?」と、結婚への道のりが年単位で伸びることも独女の心を折る原因に。

最近、彼との付き合いがマンネリ気味・・・。デートを断られる、キスやスキンシップが減る、ケンカになると彼が話し合いをしたがらない、なんて傾向はありませんか?それは別れの兆候かも。

こんな時、別れを回避したいならしてはいけないこととは?

◆「別れたら死ぬ!」と言う

このセリフのあとに事態が好転することはありません。一見情熱的に見えるこのセリフですが、アラサー男子も疲れています。

ドラマチックでハイカロリーな恋愛にハマる女はちょっと敬遠したいかも。自分だけでは立てない女、恋人に精神的に依存しきった女とは、同情でも一緒にいるのは厳しいもの。

なかには死ぬ死ぬ詐欺に疲れ果てた彼に「勝手に死ねば?」と言われたケースも。

◆セクシー下着で迫る

私たち、最近なんだかマンネリ・・・?キスやスキンシップが減ると、こう感じがちです。

セックスレスにはセクシー下着!とカンフル剤のように頼ってしまいがちですが、完全に逆効果です。理由はどうあれ「今は彼女とのセックスはいいかな」と思っている彼にセクシー下着でごり押しをすることは、胃が弱って食事を受け付けない人に「美味しいものなら入るでしょ?このトンカツ食べなよ!」と迫るようなもの。

見た目から入るならヘアメイクやファッションなどのイメチェンの方が効果的ですし、彼を色っぽい気分にさせたいならガツガツの「下着アピール」よりは「チラ見せ&照れて隠す」のコンボのほうが有効です。

また、外見だけでなく、内面を磨くことも大事です。彼との関係がマンネリ化してしまったのなら、彼に対する接し方を見直してみても良いかもしれません。そうすることで、あなたの新たな一面に彼も「ドキッ」としちゃうかも。

 

◆アポなしで押し掛ける

なかなか会ってくれなくなった彼が何をしているのか気になる・・・。そんな気持ちから、仕事終わりに彼の職場近くで待ち伏せしたり、食材を買い込んで家に突然押し掛けるなど、アポなしで彼に会いにいこうとするのはNG。はっきり言って迷惑です。

会う頻度が減っているときは、ほかにやることがあるだけだったり(やること=ほかの女とは限りません)、一人の時間を楽しんでいたり、最悪気持ちが冷めていても「少し距離を置けば、まだ戻れるかも」と彼が考えている場合がほとんど。

そこに割り込むことは「ほら、こうやってペースを乱されるからイヤなんだよ」と思わせる原因にしかなりません。

◆泣く

Sad woman sitting in the living room on a couch

倦怠期など、ラブラブ期以外の時期の「泣く女」は、男性に言わせると「とにかく面倒」のひと言につきるのだとか。女の涙は「また泣いてるよ」と言わせてはダメなんです。

「私、こんなに悲しいんだけど?見てて何も思わない?」という当てつけの涙を流すなら、涙をぐっとこらえた顔のほうがよほど「泣かせちゃいけない」と思うようです。

◆どんなときでもまず文句

付き合いが長くなるにつれ、彼に対するクレームが増えていませんか?イヤなことをガマンして溜め込む関係を長く続けることにメリットはありませんが、相手の気持ちを汲んでみることは大切。

付き合いはじめの頃は彼の気遣いは何でも嬉しかったのに、今は自分の思い通りにならなければ文句を言ってしまっている・・・。こんな心あたりがあるなら、反射的に文句を言っていないか振り返ってみましょう。

◆自分の話ばかり

ハッと気づくと、話しているのは私ばっかり。そーいえば、彼は相槌しか打ってないかも?こんな時、「彼が話もしないでつまらなそうだから、私が話すしかないよね」と自分の話を続けるのはNG。

誰にでも「自分の話を聞いてもらいたい」という気持ちがあります。その気持ちを受け入れないと、彼がほかに安らぎを求めることも。どんなに聞き上手な彼でも、それが会うたびだとさすがに疲れちゃいます。

彼を観察したり、二人が今目にしているものから話題を広げるなど、彼が話したくなるきっかけを探しましょう。あまりにこまめに会っている場合など、本当に話題がない場合もあるので、その場合は会うのを控えてみるのもおススメです。

もしかして別れのサイン・・・?なんてときでも焦らない!これが大切です。恋人に対する気持ちが冷めかけているときに、相手が自分の行動に一喜一憂する態度は重く感じられるもの。

目先の感情で行動すると余計に別れを早めてしまうことにつながりかねません。「ちょっとあぶないかな」というときほど冷静な行動が求められるようです。

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…