恋活パーティーで意中の男性をゲットするための3つのポイント <前編>

こんにちは、恋愛プランナーのTETUYAです。寒さもだいぶ和らいできて、もう春ですね…。寒さが苦手な僕としは嬉しい限りです。さて今回は、「パーティー」で意中の男性をゲットするための3つのポイントについて書きたいと思います。出会いには、自然な出会いから、お見合い、紹介、合コンや街コン、そしてパーティーなど色んな形がありますよね。そして、それぞれにメリット、デメリットあると思います。

お見合いや紹介は基本1対1なので、その場にライバルはいないし、相手と気が合えばすぐに仲良くなれるという最高のメリットはありますが、ただ、気が合わないと最悪。友達の紹介だと友達の手前無下にできないし、その時間がとても苦痛。つまんない人と2人で食事すると、本当に時間が経つのが遅く感じますよね。余談ですが、2人でいる時間があっという間に感じる人は、恋愛の相性もいいということが言えるかもしれません

逆にパーティーは、男性を選ぶ選択肢は多いというメリットがある分、ライバルも多い。その中で勝たないと意中の男性を選べないし、選ばれない。恋愛リスクマネージメントの観点から言うと、早くGOALを掴みたい人には、相手の素性がはっきりわかる、お見合いもしくは、紹介をお薦めします。

 

1つ目のポイントは、「パーティーでは欲張らない」

これは、やたらめったら男性と話をしないということ。大事なポイントは、意中の男性にあなたの印象を残すことが大事だと思います。そこを欲張って、何人も話をしても、あなたは満足かもしれないけど、相手からすると、どんどん色んな女性とその会場で話をする訳で、あなたが会場で断トツビジュアルが勝っていればいいけど、そうでもなければ、男性の頭の中はリライト、リライトされていく

ここは、冷静に戦略的に攻めること。パーティーの時間は2時間程度だと思うと、話す相手は、多くて30分につき1人の計4人以内に絞っていくこと。この時間配分がとても大事。オペレーションがちゃんとしているパーティーなら、男性リストが事前に見て、その場でチェックできますね。これは、男性側にも言えるし、ビジネス交流会なでも言える話ですね。 次週に、残りの2つのポイントについて書きますね。


この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…