この前ハロウィンが終わったと思いきや、クリスマスまであと1ヶ月くらいです。この1ヶ月で、どうにか頑張って素敵な彼氏をゲットして、今年こそ思い出に残るクリスマスにしてみませんか?

今回は、クリスマスまでに素敵な彼氏をゲットする方法について見ていきます。まずは「ちょっといい感じの男子が身近にいる」ケースから。さっそくご紹介しましょう!

istock_29512102_small_r

食べる・飲む系のデートを!

「身近に、付き合ってもいいと思える男子がいる人は、彼と食べたり飲んだりするデートをしてみるといいです。一緒に食べて飲んでいたら、会話も弾んで仲良くなれるのです。お酒が飲める人は、軽くお酒の力を借りてもいいですよね」(25歳・看護師)

気になる男子がすでにいる場合、この「食べて飲む系のデート」は、かなり使えます。彼に断られても痛くもかゆくもないのです。女子から「今日、ごはんに行く?」と誘ってみては?
以下も気になる男子がいるケースに対するサゼッションです。

半袖ワンピを活用すべし!

「コートの下に半袖ワンピとか……冬って露出するパーツが限られてくるので、腕を露出するだけでクラッとくる男子が多いのです」(26歳・ネイリスト)

これは合コン女王も言っています。なにもエロで男を釣りなさいということではなく、女子らしい色気を少し出したほうが、男子は好きと言いやすいということです。
以下は、気になる男子がさっぱりいない女子向けのサゼッション。

男友だちに紹介してもらうべし!

「彼氏をこれから作る場合、もうこれはなんといっても男友だちに『彼氏、紹介して!』と言うべきです。女友だちに紹介をお願いする女子は多いかと思いますが、男子のことは男子が一番よくわかっているわけですから、男子にお願いしてみては?」(27歳・広告)

たしかに男のことは、男が一番よく知っています。それに知っている男の数だって、女子より多いものです。ふつうは。だからあなたに似合いそうな男子をさっと紹介してくれる……こういうラッキーがあなたに巡ってきますように♪最後も、気になる男子がさっぱりいない女子向けのサゼッション。

おなじ相席居酒屋に3回は行くべし!

「相席居酒屋に行くといいです。あそこ、女子は無料です。それに彼女がほしい男子がたくさんいます。ポイントは、お気に入りの男子がいなくても、日を改めて何回か行くこと。日によって店内の雰囲気がちがって当たり前です。ふつうの居酒屋でも、楽しい日もあれば暇な日もあるでしょ? それと同じなんです」(24歳・ヘアメーク)

居酒屋でも相席居酒屋でもカウンターバーでも、要領はおなじです。何回かおなじお店に通って、お店の雰囲気に慣れることです。慣れると「見えるもの」がちがってきます。
つまり、来店中の男子に対する洞察力がはたらいてくるのです。

まとめ

いかがでしょうか。
約1ヶ月でできるわりと現実的なテクを4つご紹介しました。1と2をセットでやってみるとか、3と4をセットでやってみるとか……そういうことをやってみると案外すぐに素敵な彼氏に恵まれたりして!
ぜひ1ヶ月集中トレーニングに励んで、クリスマスには不敵の笑みを浮かべてみては?

Written by ひとみしょう