好きな人を振り向かせる3つの秘訣と魔法の言葉!

恋をすると「好き」という感情だけが先走り、相手を偶像化しがちです。そして好きな人を振り向かせようと自己満足な努力に走り、失恋するというパターンが考えられます。

今回はそんな結末を迎えないための「好きな人を振り向かせる秘訣」と「魔法の言葉」をご紹介します。

 

好きな人と対等な関係を築き、振り向かせる3つの秘訣!

好きな人のステータスを勝手に上げず、対等な関係を築くためには、以下3つを心がけてください。

1. 好きな人を自分のイメージで固めない。
2. マイペースを心がける。
3. 相手にどう思われているのかは考えない。
 
一つずつ解説すると……
1. どんなに素敵な人でも欠点はあります。ですから好きな人から愛されるためには、「あなたが想像する相手」ではなく、「ありのままのその人」に目を向け、受け入れていくことが大切です。

2. 失恋パターンで最も多いのが、「自分らしさ」を失ってしまうこと。相手に合わせてばかりいては、あなたの魅力や個性は発揮できません。時にワガママなくらいなマイペースな人の方が、人間的にも大らかで自分らしさをうまく表現できるものです。

3. 恋の勝者になるためには、「自分らしさ」を失ってはなりません。心がけてほしいのは、相手に「好かれよう」とするのではなく、「喜ばせよう」とすることです。

好きな人の心を掴む魔法の言葉

相手をありのまま受け入れる感情を持ち接すると、恋は成就します。ですから、どんなことがあっても、「大丈夫、そのままのあなたが好きだよ」「いいんだよ。あなたはあなたなんだから」という言葉をかけてあげてください。相手を全面的に受け入れ、絶えずあなたがそばにいることを伝えると、相手が一番もろい部分を優しく包みこんであげることがでます。

これで相手はもう、あなたに夢中になりますよ。ぜひあなたも、「恋学」で理想の恋愛を!


この記事どうだった?

2いいね!

0うーん…