簡単スイーツで彼氏のハートをつかむ!彼氏に好かれるスイーツ♡

女子がスイーツ「大大好き」であれば、男子は「好き」か「まあまあ好き」くらいだったりします。
お酒を飲む男子の中には、甘いものがさほど好きではない男子だっています。が、彼女がせっかく作ってくれたスイーツを見て、なにも感じない男子はきっといないもの。やっぱり「女子力が高いなあ」とか「さすが!」とかと思うのです。

さて今回は、彼に好かれるスイーツについてお届けします。むずかしいレシピ? 出てきません。ざっくりお読みいただいて、ざっくり実践していただければと。さっそくご紹介しましょう!

Young caucasian couple having romantic breakfast in bed. Closeup of female and male feet, two cups of coffee, fruits and colorful biscuits.

よく言われている「男子が好きなスイーツ」

ネット上にはたくさんのアンケート結果があります。もちろん「男子が好きなスイーツ」に関するアンケート結果だって、たくさんあります。
いくつものアンケート結果を総合的にとらえると、男子が好きなスイーツとは……誰もが知っているスイーツ、と、こうなります。

たとえばティラミス。たとえばチーズケーキ……あるいはチョコレートケーキ、シュークリーム……「好き」なのか「それしか知らない」のか、そこまで踏み込んだ調査結果はネット上で見つけることができませんでした。
ま、「知っているスイーツが好き」これが男子のホンネなのでしょう。もっとも知らないものをアンケートで答えようがない、ということでしょうけど。
もっと男子に好意的に言えば「食べ慣れているスイーツ」が好き、ということではないかと考察します。

明日のデートで、どんなスイーツを作る?

明日のデートに即使える「彼氏がよろこぶスイーツ」のつくり方を以下にご紹介します。

●生クリームを添えるだけ
市販のスコーンを買ってきて、少し大ぶりのお皿に乗せて、お皿の隅っこなどに生クリームを添えるだけ……これだけでも、かなり見栄えがするものです。もっと「できる女子」をやろうと思えば、スイーツそのものではなく、お皿にこだわるといいかもしれません。
いつの頃からか、洒落たカフェやイタリアンなどで出てくるスイーツのお皿が大きくなりましたよね。小さなお皿に「スイーツ3点盛り」なんてのもいまだにありますが、おしゃれさを演出しようと思えば、大ぶりのお皿を使うといいのです。
大ぶりのお皿にスイーツを乗せて、生クリームのみならず、緩めのジャムをソースのように使ってスイーツのまわりを彩るとか……。

●フルーツを飾るだけ
男子って、とくにひとり暮らしだと、フルーツを自分で買って食べる習慣がありません。だから市販のスイーツを乗せたお皿に、フルーツがちょっと添えてあるだけで、かなりよろこびます。
フルーツに「家庭的な女子」を見ることもありますし、「結婚したら、ちょっとばかりいいものが食べれるかも」と思うこともあります。

●冷やしただけ・凍らしただけ
原液を買ってきておうちで牛乳などで希釈して、冷蔵庫で冷やせばOKなスイーツとか、凍らせばOKなスイーツって、各メーカーからたくさん出ていますよね。
そういう手抜きみたいに思えるスイーツだって、男子にしてみればごちそうなんです。各メーカーが苦心して開発した「時短スイーツ」を活用しない手はないのではないでしょうか。

最後に

いかがでしょうか。女子ほどスイーツに詳しくない男子は、「ほんのひと手間」があるだけですごくよろこびます。
たとえばティラミスをいちから自分で作って、彼にふるまう……というのも、忙しい女子のみなさんにとっては、少々大変かもしれませんので、ぜひ「添えるだけ」「飾るだけ」「冷やすだけ」を実践してみてはいかがでしょうか。

Witten by ひとみしょう