前髪の流し方だけで雰囲気が変わる!? 簡単にできる前髪アレンジ

前髪って伸び途中だと目にかかって邪魔だったりしますよね……。出かける際も、特に前髪のアレンジが思いつかないから、ただ流してセット終了……となりがち。
でもたまには前髪もアレンジしてオシャレしましょう。前髪だけで雰囲気が変わったりしますよ。前髪をいつもとちょっと変えるだけで簡単にイメチェンできるので、ちょっと前髪に手を加えるのはおすすめです。

Boho Girl Close-Up Portrait at White Brick Wall Background. Bohemian Fashion Woman Portrait. Toned Photo with Copy Space.

横に流して大きめピンでとめる

前髪が中途半端な長さの時って、どうしていいか悩みますよね。家にいる時は適当にピンでとめておけばいいですが、外出となると、適当にピンでとめた前髪では恥ずかしいです……。
かといって「手の込んだアレンジはできない……」というのなら、大きめの可愛いピンでとめるのがおすすめ。9:1で前髪を分けて、ふんわりと流してとめるだけで前髪がおしゃれに♪
手の込んだのができないって人も、朝前髪をセットしている時間がないって人も、大きめのピンがあればサッとできるので、1つくらい大きめのピンを持っておくといいかも。

センター分けにして、ねじってとめる

前髪が長いと、どうしてもただ分けるだけになってしまいがちですよね。でも毎日同じ前髪だと飽きてしまうもの。
前髪が長いのであれば、センターで分け、両方をねじり、後ろでゴムでとめるだけの可愛い前髪もおすすめです。カチューシャのようなティアラのような前髪になります♪
ただのざっくり分けた前髪でもいいですが、たまにはアレンジした前髪でデートしたいですよね。きっと彼も「あれ? 今日はいつもと違うじゃん♪」って気づいてくれるはず。

ふんわりポンパドール

ほどよく前髪が長いのなら、ふんわりポンパドールもおすすめ。おでこが出るので明るい雰囲気になります♪ 簡単にイメチェンできるので、ぜひやってみてください。
作り方はまずポンパドールを作りたい部分の前髪を取り、束の後ろ側を中間から根元に向かいコームで逆立てます。ふんわり感をつぶさないように、中間から毛先をねじり後ろへ。高さを調節し、ピンでとめたら完成。崩れるのが怖いのなら、軽くスプレーをして固めるのもよし。

編み込んでとめる

ちょっと手先の器用な人は編み込みをして、横でとめるのもおすすめ。前髪の毛先を内側に巻いて、前髪を9:1ほどに分けて髪の多い方にワックスを軽くもみこみ、ゆるく表編みして、反対側の耳の上あたりでとめれば完成。
合コンやパーティーにも合う前髪なので、ちょっと手の込んだ前髪にしたい! って日はいいかもしませんね。

おわりに

前髪はただ流すだけもいいけど、ちょっと手を加えるだけでオシャレ感がアップします。手先が器用じゃなくても簡単にできるアレンジがたくさんあるので、髪の長さに合わせて色々試してみるのも楽しくていいかも。ネットや雑誌にも載っていたりするので、そういうのを参考にするのもいいですよ。
「文や絵だけじゃ、やり方がよくわからない……」というのであれば、動画サイトでもヘアアレンジを紹介してたりしますので、観てみるといいでしょう。

Written by 美佳