安売り店好きはNG! 無駄遣い男の見分け方

結婚相手どころか、お付き合いをする対象だとしても、無駄遣いをする男は避けたいもの。いくら収入が多くても、無駄遣いが目立つようならだらしない男に見えてしまいます。とはいえ、うまく隠されてしまうと無駄遣い男だと気づきにくいときも。特に少額の無駄遣いは目につきにくいでしょう。
今回は、無駄遣い男の見分け方を、無駄遣い男と付き合った経験のある女性に聞いてみました。

istock-464761251_r

カプセルトイをよくやる

「300円~500円くらいのカプセルトイをよくやっています。可愛いし面白いものも多いけれど、『そんなにやってどうするの?』と思ってしまう。たとえば収集が趣味でケースに入れて飾るというのならわかるのだけれど、部屋の中に転がっているだけでそのうち失う……むしろ失ったことさえ忘れているので、カプセルトイが可哀想」(28歳/飲食)

カプセルトイは種類が豊富で、日々新商品が登場しています。低価格のためついつい手を出してしまいがちですが、粗末に扱うようなら、その場の欲求に従うだけの我慢強さのない男なのかも。また、低価格だから粗末に扱うのかもしれませんね。

LINEスタンプをよく買う

「LINEスタンプを買うこと自体は別にいいのだけれど、頻繁に買っているためものすごい量に。それらをきちんと使っているならまだいいけれど、同じスタンプばかりを使い続け、中には1回使ったかどうかくらいのスタンプも……。それなら買う必要がないのでは?」(35歳/金融)

LINEスタンプも続々と新作が登場します。しかし、LINEをするうえでスタンプを使いまくるという機会はあるでしょうか。特に「OK」「ありがとう」というスタンプはそれほど種類もいらなさそうです。

レシートを受け取らない

「レシートは自分が何にどれだけ使ったかわかる大切なものですし、万が一不良品があったときは返品に必要です。でも、レシートを受け取らない、あるいは財布に入れても放置、結局見ずにまとめて捨てる……自分のお金の使い方を知らない人は無駄も多いです」(33歳/教育)

「受け取ったレシートを買った品物が入っているビニール袋に放り込み、帰宅したらビニール袋ごとそのまま捨ててしまう」という意見もありました。レシートを見ないなら、無駄遣いを見直す機会がひとつ失われてしまうということ。これでは無駄遣いも直りません。

安売りのお店を好む

「安売りのお店は上手に使うと本当にお得だと思います。でも、私の元カレは『安い』ことに惑わされて、いらない物まで購入。安いからこそお試し感覚で買ってしまうようです。安売りのお店は『定価でもコレは買いたい!』というレベルの物だけ買えばいいのに……」(31歳/小売り)

安いとあれもこれもと手を出しがちです。いくら安いからと言っても、たくさん買えば出費も重なってしまうでしょう。「安い」を理由に買うと、いらない物まで買ってしまうことに気づいてほしいですね。

最後に

彼のお金なのですから、どう使おうが彼の自由です。しかし将来を意識すると、その無駄遣いが将来に大きく影響するでしょう。長く付き合ったすえに「無駄遣いが多いから」という理由で交際を終えてしまうのは悲しいので、最初から無駄遣いには目を向けておくといいですね。

Written by 神之れい