格好悪いくらいが丁度いい? 付き合ったら幸せになれる男性の特徴

好きになる相手って、何か「いいな」と思えるものがあるからこそ、惹かれるのでは? それこそ、顔がカッコイイとか、性格が優しくて居心地がいいとか。「素敵だな」と感じられるものや、尊敬できるものがあるからこそ、相手に興味を抱いて、異性としても意識するのではないかなと思います。

そうした相手と付き合えたら幸せですし、恋愛も大いに楽しめそうですよね。
今回はこれらのポイント以外に、付き合ったら幸せになれる男性の特徴がないか考えてみました。

1203%e6%9f%9a%e6%9c%a8%e6%b7%b1

愛情が深い男性

恋愛って好きの気持ちを持ってしても、そもそも相性がよくないと、ふたりの関係は続きづらいと思います。例えば男性には頼りたい、甘えたい女性って多いため、タイプとして面倒見のいい男性って、「相性がいい」と感じるのでは?
というのも、そうした気持ちが強い女性ほど、見返りなく尽くしてくれる男性をゲットできると、満足度が高く付き合えそうです。
それこそ物事に寛容で、自分の言うことに「いいんじゃない?」「○○がしたいことをしよう!」と、愛情を持って接してくれる男性。

もちろん、お互いに見返りなく尽くす意識が持てれば、彼が面倒見のいいタイプではなくとも優しく接してくれたり、あなたの意見を「いいよ」と言ってくれると思います。恋愛で大事なのは、相手の気持ちに寄り添える意識をお互いに持つことです。こうした意識を持てる相手か、交際時はきちんと見極めたいですね。

真摯に向き合ってくれる男性

付き合っていれば、彼と意見が違うことも出てくるでしょう。どんなに好きで付き合っていたとしても、多かれ少なかれ価値観は違って当たり前ですし、むしろその違いをどう帳尻合わせできるのかが大事ですよね。こうしたことをうやむやにしてしまうと、お互いに少しずつ不満が募ってしまい、ふたりの雰囲気がチグハグになってしまう恐れも。自分の意見を言うのが苦手な女性は、自分の本音を包み隠さずに話してくれたり、「○○した方がいいよ」と、優しく意見してくれる男性を狙ってみては?

真摯に向き合ってくれる男性なら、お互いに思っていることを気軽に言い合える、いい関係になれると思います。もちろん、それにはあなたも自分の意見を隠さず、話すことが欠かせませんよ。

自分のいけないところを見せてくれる男性

男性は女性よりもプライドが高い人が多いもの。女性もそうかもしれませんが、できるだけ恋愛時は自分のいいところを見せたいと思いますよね。

でも、自分を良く見せようと繕ったところで、いつかはボロが出るもの。それよりも自分の弱みを見せてくれる人の方が信頼できますし、親身になって話したいと思うのでは? 自分の欠点、短所などを自分から話してくれる男性は、堅実に落ち着いた関係を築けるはず。付き合った後でもギャップが少なく、ふたりで協力して付き合えるのでは。変に格好つける男性よりも付き合いやすいと思いますよ。

おわりに

幸せで楽しい恋愛をするには、ひとりの力だけではできません。彼にこうしたポイントが備わっているか、それとなく観察してみてはいかがでしょうか。

Written by 柚木深つばさ

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…