ギャップを狙え! ボブヘア結婚式お呼ばれスタイル

ボブヘア人気の昨今。普段はキュートな印象のボブスタイルでも、フォーマルの場になると急に行き場をなくしませんか?(笑)圧倒的にロングヘアの方がアレンジしやすいですもの……。
アラサーともなると、きちんとした場所でカジュアルすぎると浮いちゃいます。さぁ、ボブヘア、どうやってフォーマル使用に持って行く!? いくつかご紹介いたします!

istock-493032462_r

ワックス&スプレーでカッチリスッキリのスマートスタイル

ドライヤーで乾かした髪全体にワックスをつけます。分け目は6:4くらいがバランス良いかも。あるいはオールバックでもかっこいいですね。前髪が短い人は前髪を残して後ろとサイドの髪全体を後ろにまとめるようにワックスをなじませると良いかも。
アップにしたくない人は、毛先を外ハネにする感じで、ハードスプレーで固めます。アップでスッキリしたい場合はピンで無造作にまとめてみてからスプレーで固めると良いかも。フワッとナチュラルなボブスタイルよりは、かっちりウェットなスタイルの方がフォーマル向きですね。

ヘッドアクセやカチューシャでキュートフォーマル

なかなかまとまらないボブスタイルは、カチューシャでもドレスアップ出来ます。フォーマルを意識するなら、ビジューがついていたり、ベロア生地だったり、コサージュがついていると品よく華やかな印象で良いかも。
前髪はできれば横に流すかオールバックがおススメですね。前髪があると少し子供っぽく見えてしまうかもしれません。オシャレ上級者の皆様は、ネット付きのヘッドアクセなどもゴージャスですね。

ワンレンボブスタイルは大胆に横分け

前髪がサイドの髪くらい長いワンレンタイプのボブスタイルであれば、ここは大胆に8:2くらいの割合で分けてみましょう。そうです、前髪を片手でかきあげる仕草が似合う感じです(笑)全体はフワッとさせるよりも、あえてストレートの方がかっこいいかも。大人の色気を醸し出しましょう!(笑)

レースやフワフワドレスなど、ロマンチックすぎるものはNG

ボブスタイルってやはりどうしてもキュートに見えるんですよね。(大人っぽいワンレンのボブ以外)前髪が短くてナチュラルなブラウン系の色であればなおのこと。この場合は、幼く見えすぎてしまうドレスは避けましょう。
例えばレースがふんだんに使われているものや、ふんわりシルエットのドレス。ぽっちゃりに見られてしまう可能性もありますよ。結婚式は出会いの場です! 色々リサーチして気合いを入れましょう。

オススメはタイトなロングドレス

短めのドレスはどうも幼く見えてしまう、パンツスタイルも少し違う……そんなボブスタイルに似合うフォーマルファッションは、タイトなロングドレスでしょう。色も、ピンクやオレンジなどの暖色系よりも、黒や青のクール系の方が良さそう。
ナチュラルキュートなヘアスタイルとのギャップが、より良い女度をアップさせてくれるでしょう。先ほどもお伝えしましたが、結婚式は出会いの場。自立した色気のある大人女子路線でいきましょう。

今回のまとめ

結婚式って出会いの場でもあるけれど、女子同士もみんながどんなドレスを着てくるのか楽しみな場でもあります。ラインや色など、選択肢がそんなにない中でのファッションチョイスは、センスが問われまくります。
ボブスタイルの皆様は是非とも「ギャップ」を演出してみてください。素敵な出会いがあるかもしれませんね!

Written by ヒナタ

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…