SNSで出会った男性…でもこんなタイプなら要注意!

20161205_e_3

今ではSNSは出会うためのひとつのツールです。日常生活で出会いがなければSNSに頼るのも一つの方法です。
でも、SNSの出会いには注意点がいくつかあります。いい男性と出会うためにはそれを知っておくことが大切。実際にSNSで出会う時、どんなことに注意すればいいのか、説明します。

同じ表情や角度ばかりで写る男性

自撮りをSNSにアップしている男性、それがイケメンだったら興味がわきますよね。

しかし、いくらイケメンでも同じ表情や角度ばかりで写っている男性には要注意です。

この場合、男性にとって最も写りのいい構図である可能性が高く、実際に会ってみるとイケメンとは全く違うケースがあるのです。カッコよく写る表情や角度で自画撮りすることで、結果的に同じような画像ばかりになっているのです。

ちなみに、こういう男性は斜め上からの角度で撮っていることが多いです。

すぐに会おうと言ってくる男性

すぐ会おうと言ってくる男性の大半はカラダ目的てです。これは冷静に考えれば分かることです。

知り合って間もない女性に対して、普通の男性ならどう思うでしょうか?
大抵の場合が「女性のことをもっとよく知りたい」と思い、メッセージのやりとりが頻繁になります。

すぐに「会いたい」には直結しないのです。

知り合って間もない男性と会って、SNSと同じように会話だけして終わるとは思えないですし、付き合っていない以上、デートするとも思えません。

それでも会おうとする男性心理を考えると、女性のカラダ目的としか考えられないでしょう。

トップページが初期設定のままの男性

TwitterやLINE、Facebookなど、どのSNSでも自分のトップページを好きに変えることができます。
そんなトップページのアイコンや背景などが初期設定のままの男性には要注意です。

初期設定のままにしている理由はいくつか考えられますが、中には捨て垢だからそのままにしている男性もいます。

ちなみに、捨て垢というのは捨てアカウントのことで、いつ消去してもいいアカウントのことを示します。

SNSを使ってカラダ目当てで女性をに近づき、都合が悪くなったらアカウントを削除する、そんなことを繰り返しをしている男性の可能性があるのです。

これらの特徴を持つ男性は、できるだけ避けた方がいいでしょう。

なにより、SNSで彼氏を探す時には焦らないことです。

早くいい男性と出会いたい…そう思ってしまうことで男性の本性を見抜けず、遊ばれてしまう結果を招くのです。

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…