「なんか放っておけないんだよな」男性がつい構いたくなる女性の特徴

気になっている男性を惹きつける方法として、よく「放っておけない女になるといい」と言われます。具体的には「コイツには俺がいなきゃダメだ」「なぜか面倒みたくなるんだよな」と、いかに男性に思わせられるのか?ということでしょう。

元々男性には狩猟本能があるので、「守ってあげたい」と思える女性になることが、相手の興味を惹きつけるポイントになると言われています。そこで今回は、アプローチのヒントとして、男性がつい構ってあげたくなる女性の特徴をご紹介します。

 

◆手を貸してあげたくなる女性である

「放っておけない女になるといい」と言われると、つい男性に媚びを売ったり、ぶりっ子になることを想像してしまいませんか?でも、放っておけない女性になるには、あくまでも自主努力が不可欠です。

例えば、彼よりも車の運転が苦手だったとします。この時、彼を頼りにしてもいいと思うのですが、その前に親御さんや友人等に教わったりしながら、努力している女性の方が、男性は好意的に面倒をみてあげたくなりそう。

また、「彼よりも出来ない」というのも大きなポイントのひとつです。男性は自分の手の届きやすい女性を好きになる傾向にあります。自分よりも出来のいい女性では劣等感を持ってしまい、「釣り合わない」と感じてしまいかねません。

これらふたつのポイントを上手に兼ね備えている女性は、男性は見ていて心配になり、つい手を貸してあげたくなるはず。ふたりの相性として、頭の片隅にでもちょっと置いておけると、彼との距離を順調に縮められるのではないでしょうか。

 

◆目標に向かって健気に頑張っている

好きな人ができると、相手に夢中になってしまう女性は多いはず。でも、恋愛だけに熱中している女性って、男性から見ると魅力に欠けてしまうものです。

それよりも、仕事でこんなビジョンを持っている、趣味で◯◯大会に参加しているといったように、恋愛以外に熱中できるものを持っていた方が、男性はよりあなたに惹かれると思います。

でも、特に熱中できるものを持っていなくても、仕事に悩みながらも健気に頑張っている。プライベートで悩みを抱えながらも、一生懸命問題と向き合っている。そんな女性も、「俺がなんとかしてあげたい」「頼りにならないかもしれないけど、応援してあげたい」と、男性は思うのではないでしょうか。

彼の励ましが、彼女の支えになっていると分かった時、男性はあなたの純粋な想いに応えたいと思うのかも。もしかしたらそれがきっかけとなって、異性として惹かれることもあるかもしれません。

 

◆笑顔と持ち前の明るさに心癒される

1iStock-589106600

「男は度胸、女は愛嬌」という諺があります。男性は何だかんだいって見た目がキレイ、かわいい女性に弱いもの。

でも、それよりも男性が気になるのは、一緒にいて楽しい相手かどうかです。笑顔に癒されたり、相手の明るい雰囲気に気が楽になったりするのは、なかなか代わりが効くものではありません。

そのため、女性が仕事やプライベートで困っていることがあれば、男性はつい力を貸してあげたくなるはず。男性は、義理人情を大事にする人が多いもの。男性と接する際は、親切心と前向きな気持ちを意識できると、彼の興味をうまく惹きつけられそうです。

これらのポイントに心当たりのある女性がいたなら、ぜひ自分の良さをもっと引き立ててみてください。男性は知らず知らずのうちにあなたに心惹かれて、気づいた時には「いつも傍にいた」なんて状況になっているかもしれません。