月1回やってくる……厄介な“生理”に負けずに、デートを楽しむ方法!

生理痛って人それぞれですが、ひどい人は痛みが強く動けなくて学校や会社を休まなければならず、本当に辛いですよね。気持ちも不安定になるし、些細なことで落ち込んだりして、生理の時期は前向きになんてなれないもの。生理の時の腹痛や腰痛は本当に女子にしか分らない悩みです。

そんな厄介な生理日、もし気になる彼とデートが入ってしまったら? 断る? いやいやせっかくのチャンス。そこは行きましょう。
でもデートをちゃんと楽しめるか不安はいっぱいですよね……。そこで、そんな女子のお悩みをリサーチし、解消法をご紹介したいと思います。

1207-1001

まずは「行く」をチョイス

生理の時って気持ちが落ちちゃいますからね。「そんな自分を彼に見られたくない 」「退屈だと思われたくない」「気をつかわせたくない」など色々と考えちゃいます。男子には分らないところですもの、しょうがないですよね。
ただ、全ての物事はイエスかノーの2択なわけです。「今日は調子が悪いからまた後日にしよう」と思っても、叶う日はこないかも……。そう、今日は今日でしかないのです。もし、気になる彼との楽しみにしていたデートであれば、是非「行く」をチョイスしてください。行動が次の一手を産みます。そして恋は、タイミングです。

腰まわりを温めるファッションを

生理痛で腰が痛い時、腰を冷やさない様にできるだけ守りましょう。しかし、腰まわりを温めることに重点を置いて、重ね着しまくった結果、ちょっと野暮ったくなることも。 そちらの解消法としましては、まずは腹巻きですね。腹巻きなら脱がないかぎりはバレません。よっぽど痛みが辛い人はポケット付きの腹巻きを買って、カイロを仕込むのは良いかも。あとはハイウエストのボトム。ハイウエストのボトムってお腹まわりがコルセットみたいに固定されるから安心です。野暮ったくならない様にあくまでスマートに。あと、腰痛とは関係ないですが、そういう時ほど、明るいカラーのものを着ると気分が上がって良いですよ。また、首・足首・手首が出ていると体が冷えやすいのでその部分もしっかり守りましょう。ネックウォーマーやタートルネックのセーターを着たり、足首が隠れるブーツをはいたり、全身の首のケアは必須です。

薬ではなく漢方や生姜紅茶、ハーブティーなどで体を温めて

デートの食事ではお酒を飲むことがあるかもしれないですよね。そんな日に薬はやめておいた方がいいかも。その日だけでも漢方に切り替えましょう。ハーブティーや生姜紅茶で体を温めるのもおススメです。とにかく体を冷やさない! 生理の時の腰の痛みにはこれが最大のポイントだったりします。

腰まわり、股関節のストレッチをしっかり

腰まわりのストレッチや股関節のストレッチは大事です。体が固まっていると腰痛はひどくなりますからね。しっかりのばして筋肉を柔らかく、そして血液を循環させましょう。たっぷりとストレッチをすると体も温まりますし一石二鳥です。

1番の特効薬は……。

あらゆる角度からケアをしたら、最後にお伝えするのはこちら。そう、「忘れる、楽しむ」です。
「酷くなったらどうしよう」など心配しているとネガティブが引き寄せられてしまいます。彼との待ち合わせ場所に行く前に1度深呼吸をしてみて。そして、どれだけ自分がこの日を待ちわびていたかを思い出しましょう。夢に見る程大好きな彼と二人っきりで会える。そうです、素敵な日です。今日は生理であることを忘れましょう。楽しむこと、笑うことにフォーカスをあててみて。きっと時間なんてあっという間で、気にして断ろうかと思っていたことすら信じられなくなるでしょう。

今回のまとめ

いかがでしたでしょうか? 生理痛で腰が痛いって、本当に辛いですよね。そして女子同士にしかこの痛みは分りません。でも、生理に負けずにデートを楽しんでください。バッチリ対策をしたあとは「忘れる、楽しむ」です!

Written by ヒナタ