肩書なんかよりも大切なことって? 姉妹がいる男性は絶対逃すべからず!

結婚相手を選ぶとき、どうしても「収入」だとか「職業」だとか、そう言った肩書きばかりに目がいってしまいませんか?もちろん、生活を共にする相手なので安定した収入があるか、などは極めて重要視すべき事柄ではあります。

しかし、結婚相手に最も求めたいのは、無理なく一緒に生活をしていける人。そしてそういった人には姉妹がいる男性が多いのです。

◆男と女の違いを知っている「姉妹がいる男性」

男と女という全く別のつくりを持った者同士が、一緒に暮らしていくのは容易なことではありません。どんなに好き同士でも、「相手の考えていることがわからない!」といって、一緒に住み始めた途端うまくいかなくなることも多いのです。

そんなとき、安心なのが「姉妹のいる男性」。女兄弟がいるということは、高収入なんかよりももっと重要視すべきなのです!

◆姉妹がいる人は「女性の気持ちを察することができる」

よく男性は「女は何を考えているのかわからない」と愚痴を言います。これは男性がただ単にバカだ、というわけではなく、女性がきちんと説明さえすれば男性にもわかってもらえるのです。

しかし、女性は相手に対し「察して欲しい」と思ってしまう生き物。それだけでなく、考えとは真逆のことを言ってしまったり……。そんな経験がある人もきっと多いのではないでしょうか。

姉妹のいる男性は、女性が「察して欲しい」生き物だということを、経験上知っています。「口ではこう言ってるけど、本当はこうして欲しいのかな……」と考えることができるので、「女って何考えてるかわかんない」なんて言わないのです。

◆姉妹がいる人は「女性の扱い方を知っている」

急に機嫌が悪くなったり、急に泣き出したり……女性の扱い方は本当に難しい!世の男性からはいつもそう悩んでいます。でも、自分でも説明できないような感情が襲ってくる時って、女性なら経験があるのではないでしょうか。

そんな時、姉妹のいる男性なら、女性が「今、何をして欲しいのか」をわかってくれます。黙ってそばにいて欲しい時はそうしてくれるし、アドバイスが欲しい時はきちんと助言をくれるでしょう。

時にはチャラそう……なんて思うこともあるかもしれませんが、ずっと女きょうだいを見てきたからこそ、女性の扱い方が上手いだけなのです。

◆姉妹がいる人は「女性の行動を理解出来る」

1611251730

準備に時間かかりすぎ!疲れるってわかっててなでヒール履いてくるの?なども、一緒に生活をしていくと喧嘩のタネになります。考え方もそうですが、行動も男性と女性では大きな違いがありますよね。

姉妹がいれば、そんな「理解できない女の行動」は生まれてからずっと見てきています。「女性とはそういう生き物」と思っているため、自分としては理解できない行動であっても、大目に見てくれるのです。

逆に、自分の行動が女性に理解され難いことも知っているので、行動の違いから喧嘩になることも少ないのです。

どんなにイケメンで高収入でも、女性の気持ちが理解できない人と生活をするのは大変。姉妹がいる男性なら、女性の事をきちんと理解してくれてるので逃してはいけませんよ!