男性が「あ~もう我慢できない!」とキスの衝動に駆られる女性の唇って?

キスは大好きなカレと愛情確認ができる大切な行為。だからこそ、キスの回数が減ってきたり、妙にあっさりしたキスが続くと、「冷めてきたのかも……」と不安になるものですよね。

「もっとカレからキスしてもらいたい!」「濃厚なキスで愛されているって実感したい!」

そんな女性のために、今回は男性に「もう我慢できない……」と思わずキスしたくなる唇の特徴を聞いてみましたよ。

Shot of an affectionate young couple about to kiss in a car

1:ツヤツヤで縦じわの見えない唇

「乾燥してボロボロになった唇は論外! どんな美人でもキスする気にはならない。ちょっと厳しいかもしれないけど、縦ジワの見えないつるっとした唇にドキッとする」(28歳/IT)

小まめにリップクリームを塗っているのに、どうしても目立ってしまいがちな唇の縦ジワ。しっかりケアしてもボロボロになってしまう原因は、乾燥だけでなく、加齢による衰えや紫外線によるダメージだといわれています。保湿成分配合のリップ美容液を使ったり、紫外線対策をするのはもちろん。定期的なリップパックをして、つるんとした唇を手に入れてみて!

2:ぷるぷるの濡れ唇

「ツヤっていうのかな。ぷるぷるして濡れているように見える唇って、見惚れちゃうよね。今まで何とも思っていなかった女友達の唇が目の前にあったとき、妙に興奮してしまったことがある」(29歳/教育)

濡れたようにしっとりとした大人の唇は、男心を鷲掴みにするもの。実際に男性たちからは、「我慢できなくなる」「興奮する」「キスしたくなる」などの声がズラリ。性的魅力に溢れていることが分かりました。唇にもみ込むように少量のシアバターを塗ってからいつものリップメイクをすれば、濡れ感を作ることができますよ。さりげなく色気のある上品な唇で、カレを誘ってみてはいかがですか?

3:下唇がぽってりとした色っぽ唇

「ぽってりとした下唇って、本当にセクシーだよね。石原さとみの巨大ポスターを目の前にしたとき、ここだけの話『あぁ……キスしたい』って思った」(25歳/金融)

唇美人といえば、厚みのあるぽってり唇。オシャレでフェロモンたっぷりの“おフェロ顔”が受けているのは、男性が色っぽい唇を求めているからかもしれません。あなたもいつもよりちょっぴりオーバー気味にラインを引いて、唇を大きく見せせてみて! 口紅よりも少しだけ薄いカラーのリップライナーを使えば、とっても自然でセクシーな唇が完成しますよ。

4:セクシーな色使いの唇

「ナチュラルなカラーの唇もいいけど、真っ赤な唇って反則的にエロい。オフィスにはちょっと刺激が強すぎるけどね」(30歳/公務員)

血色の良いナチュラルな唇もいいですが、たまには男性の本能をくすぐる刺激的なカラーで攻めるべし! 見ているだけでエッチな気分になる男性が多いですよ。2016年冬のトレンドカラーは「赤」「ボルドー」「ブドウ色」。ちょっぴり濃い目のアイメイクと合わせて、くっきり美人顔を目指してみて!

おわりに

最近カレとの熱いキスが減ってきた気がする……。そう感じている女性は、今回ご紹介した4つのポイントを参考に、モテ唇を手に入れていて! きっと「ねぇ、キスしていい?」なんて嬉しい声がかえってくるはずですよ。

Written by mook