男子が感じやすいのはココ……! 意外なボディーパーツ4つ

いざエッチとなれば、いつも男性がリードをし、女性は受け身というのが定番。そのため、無数に存在する性感帯の中、男性は陰部のみという枠にはまりがち。でも、実際は、女性同様、男性にだってたくさんの性感帯が眠っているのです。その性感帯をもしあなたが開花させてあげたら……。男性は間違いなく、あなたの虜になってしまうでしょう。

では、男性はカラダのどこに性感帯が眠っているのでしょうか。今回は、実はオトコが感じやすい、意外な性感帯を4つご紹介しましょう。

1218%e3%81%9d%e3%82%89

乳首

まずは女性同様、乳首を刺激してあげるところからはじめてみましょう。乳首から得られる気持ち良さは、男性にとって陰部から得られる感覚とは、まったくもって違うものなのです。ですから、はじめの一歩としてはオススメの性感帯。方法としては、陰部に刺激を与える前に、優しく乳首に触れてあげましょう。最初から「気持ちいい」と感じることはありませんが、継続的にソフトな刺激を与えることで、性感帯は開花していくはず。

手の指

エッチの最中、男性は女性に自分の指を舐めさせる行為をよくしてきます。これは結構な「あるある」でしょう。男性にとって、この行為自体がエロティックな気分にさせてくれるもの。そして、女性に指を舐められたときの感触が、これもまたエロさを感じさせるものなのです。手の指は、直接的な性感帯というよりは、自分自身の興奮を高めるパーツ。これによって男性の彷彿感は持ち上げ、より感じやすい身体へと整えられるのです。

男女共通の性感帯が耳です。あなたの力で開発を図れば、十分に気持ち良くなるポイントといえます。優しく耳の周辺を撫でて上げたり、指でマッサージをしてあげましょう。このパーツは男女共通ですから、あなたがされると気持ちがいい方法で男性にもしてあげるのです。舌先で舐めてあげたり、バリエーションとして甘噛みを加えても効果的。ポイントとしては、耳の中より、外側に徹底してあげたほうが男性は喜ぶでしょう。

膝の裏

「膝の裏……?」と思うかもしれませんが、実は皮膚が薄いため、とても感じやすいポイント。また、愛撫で触れられることは殆どなく、隠された性感帯ともいわれています。方法としては、指先で軽くタッチをしてみたり、舌を使って優しく舐めてあげることで、男性は今までにない新たな快感を得ることができるでしょう。ソファーに座っているときなど、リラックスした状態でのマッサージは、男性に性欲を注ぎ、エッチな雰囲気へと運ぶやすいともいえます。

おわりに

男性は受け身にまわることはなく、攻めに徹することが多いはず。そのため強引に迫り過ぎると、引いてしまうことも十分ありえるのです。ですから、マッサージがてらに、じゃれあう感覚の中で試してみるのもありでしょう。また、性感帯は無数に広がっています。そして、その感度は人それぞれ違います。いろいろな箇所にキスをしてあげたり、愛撫してみたりと性感帯探しを楽しんでみましょう。

written by そら