プレゼントより嬉しい!? 彼をキュンとさせる“誕生日”メッセージ

もうすぐ彼の誕生日! プレゼントをあれこれ選ぶのも楽しいですが、一緒に添える手紙やカードのメッセージのこと忘れていませんか?

「いつも会ってるから、改めてメッセージなんていらないんじゃ……」

いいえ、ダメダメ。そんなの勿体ない! 特別な日に贈る愛の言葉は、プレゼント以上に彼を喜ばせることができます。今回は、“誕生日に贈ると、彼がプレゼントより感動するメッセージ”についてお話しましょう!

1218mami

いつもは言えないことを伝える

誕生日のメッセージには、普段口に出しては言えない気持ちを言葉にして伝えましょう。

●感謝の気持ち
「いつもありがとう」

一緒にいてくれて、話を聞いてくれて、迎えにきてくれて、抱きしめてくれて……等々、日頃彼があなたにしてくれていることに対する感謝の気持ちを伝えましょう。当たり前だなんて思ってないよ、って。

●愛の表現
「大好きです」「愛してる」

思っていても恥ずかしくていえない言葉。面と向かって伝えたら、彼も「何言ってんの」なんて照れちゃうかもしれないけれど、文字で見ると嬉しいものです。

●ロマンチックに
「あなたに出会えた奇跡に感謝してる。わたしはしあわせです。」
「来年も再来年も、ずっとずっと一緒にお祝いできますように」

歌の歌詞みたいな言葉も、彼が主人公の誕生日に贈れば響きます。ロマンチックな言葉で酔わせてあげましょう。

二人にしか通じない言葉

一般的でない、二人だけに分かる言葉を使うのもポイントが高いですよ。

●思い出
「出会ったとき、ぶっきらぼうな顔してたよね。わたしの目も見ないし嫌われてるのかなって思った。付き合ってから『ドキドキして見れなかった』って教えてくれて嬉しかった。わたしも実はあの時……」

「はじめての旅行で行った○○の海、忘れません。砂浜に名前書いたよね。もう消えちゃったかな。でも二人の心にはずっと残ってるね」

出会いのとき、一緒に行った旅行、共有している楽しい思い出を振り返れば、愛を再確認できるでしょう。

●このときとばかりに謝罪
「あのときはゴメンね。ほんとはね、やきもち妬いて欲しかったの。でも○○くん、無関心そうだったから……」

付き合っている二人の間には、なんとなく謝りそびれていることもあるんじゃないでしょうか。そういった事柄を、このタイミングに誕生日メッセージにかえて贈ると愛が深まる効果が!

未来を描いて

二人の関係がずっと続くように、これからに向けた言葉を添えましょう。

「もっともっと二人で思い出を作っていこうね」
「来年の誕生日も再来年も10年後もずっと一緒にいたい」
「ステキで楽しいこと、二人でいればまだまだたくさんあるよ!」
「○○クンのそばにいれば私はずっと笑顔でいられます」

未来の二人を描いた言葉は、後から読み返したとき彼をワクワクさせます。

おわりに

いかがでしょうか。他に覚えておいて欲しいポインは、文章はなるべく分かりやすく、長々しくしないこと。それから、彼の名前を宛名だけでなく文章の中にも何度か入れること、です。名字じゃなくて名前の方で呼ばれると相手との距離感ってグッと縮まるでしょう? 親近感がわいて気持ちが伝わりやすくなります。

また、メッセージはメールやLINEで送るより断然手書きをオススメします。見慣れない彼女の直筆は想像以上に胸をキュンとさせるもの。お気に入りのレターセットやカードを選ぶのも楽しいですよ~。

Written by mami