男性心理に見る! 彼氏がムカつく彼女の言動5選

今回は、「彼氏がムカつく彼女の言動」に迫ります。
いくつかの「ムカつく言動」とともに、なぜムカつくのかについても、一緒に見ていこうと思います。
さっそくご紹介しましょう!

The young couple with different emotions during conflict on gray background

1.会話に主語がない

会話に主語がない女子、わりと多いのではないでしょうか。

「昨日、パンケーキ屋さんに行ってさぁ」……「誰が?」
「昨日、電話でケンカしてさぁ……」……「誰と誰が?」
「最近、かわいくなったねぇって言われてさぁ」……「誰が誰に!」

というような具合で、「誰が?」と彼が思った時点で(言った時点で)、彼はイラっとしています。きっと男子は、感覚的な会話が苦手なのだろうと思います。主語がなくても、会話の前後の文脈や、彼女の日々の行動を見ていたら、だいたい「誰が」言ったことなのか、推測できるものですが、こういう感覚的な推測が、男子は女子よりも苦手なのでしょう。あるいは感覚的に推測する脳の回路が、男子は女子より弱いのかもしれません。

2.同じ話を繰り返す

彼女が「わたし、子どもの頃からピーマンが苦手で」と彼に言ったら「いつも給食の時間、居残り的にピーマンを先生に食べさせられてたって話でしょ? その話、もう5回くらい聞いた」……というようなカップルの会話。
彼女としてはなんの悪気もなく言っていることだろうと思います。が、同じ話を繰り返されると、男子はわりとムカつきます。きっと男子はマザコンなんです。母親に「その話、前も聞いた」と言っている男子って、案外多いのです。母親に甘えているから、母親とそういう会話になり、引いては彼女とも同じ会話になるのです。

3.男友だちと遊んでいるときに彼女から頻繁に連絡が来る

女子よりも仲間を大切にする傾向にあるのが男子です。だから、男友だちと遊んでいるときに彼女から頻繁に連絡が来るとムカつくのです。女子にとって「男同士の友情」って、未知なるものだろうと思います。だからそこは想像するしかないです。ちゃんと彼の気持ちを想像してあげては?

4.彼の「他人より優れているところ」に乗っかる

たとえば金持ち男子は、「お金、お金」と言う女子が嫌いです。だからランチを食べに行ったとき、彼が「なんでも好きなものを頼んでいいよ」と言ったとき、彼女が彼より高いものを注文したら、彼は内心ムカついています。美人さんが、お顔が美しいことばかりを、ことさら言われたらいい気がしないのとおなじです。他人より優れているところを、ことさら褒めるとか、そこを利用しようというような女子の気持ちが1%でも見えたら、男子はムカつく……あるいは悲しい気分になります。きっと男子は女子よりもデリケートなのです。

5.デートに遅刻しまくる

解説の必要もないでしょう。でも、デートに遅刻しまくる女子が後を絶たないので、あえてご紹介しました。時間の感覚、大丈夫でしょうか? 先にも書いたとおり、男子はわりと仲間を大切にするので、時間の感覚がまともです。たとえば、仲間からお金を奪うと、それは返金すれば済みます。「ごめん」と言って返金すればオールOKです。
でも仲間から奪った時間は、返しようがないのです。そうですよね? 「あなたの時間、30分お返しします」なんて、無理でしょ? だから彼はムカつくのです。

いかがでしょうか。

男性心理から見て、彼が彼女にムカつくパターンは、ほかにもたくさんありますので、機会があれば、またご紹介したいと思います。今回はこのへんで!

Written by ひとみしょう

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…