年末までにやっておきたい恋の大掃除

2016年も残りわずか。今年も恋の総括をする時期に差し掛かりました。今回は、年明けに恋のスタートダッシュがきれるように、年末までにやっておきたいことについてお伝えします。

0930-8001

1.写真の整理

彼と一緒に撮影した写真がある方は整理整頓をしておきましょう。1枚1枚、彼との思い出に浸ってしまうと時間がかなりかかりますので、勢いよく一気に写真は整理しましょう。そして、データが無くならないようにクラウドなど利用してバックアップを取っておきましょう。来年もまたたくさんの思い出を写真と共に作っていくことになりますので、まずは今年1年間分をしっかりと整理しておくことが大切です。

2.連絡先の整理

気になる男性の連絡先以外は、家族や友人、お仕事などどうしても連絡を取る必要がある人たちを除いて全部削除しましょう。削除するところまで踏み込めない方は別途ノートに写して、携帯やアドレス帳からは削除しましょう。来年も新しい出会いがたくさんあり、連絡先はまたたくさん増えていきます。今年1年の人間関係を恋愛含めて振り返りながら、必要ない連絡先を識別し、削除していくことは、来年新たな気持ちで恋愛を進める上でとても重要です。前を向いて過ごしていけるように、過去には整理を通じてケリをつけましょう。

3.プレゼントの整理

いろいろなタイミングでプレゼントをもらっている方も多いと思います。今年もらったプレゼントについても、整理をしっかりしましょう。いらないもの、未練が残るものなどは思い切って年末に捨ててしまうことも大切です。ものにはその時の心が宿るとも言われますので、特に何か悲しい思い出やつらい過去につながってしまうものなどは、捨てられなくても、段ボール箱に整理して押入れなどにしまってしまいましょう。失敗は成功の母と呼ばれますが、失敗をずっと心の負担にしておくことはありません。お気に入りのものは部屋の模様替えも兼ねて置く場所を変えてみると気持ちが新しくなって良いと思います。

4.恋愛振り返りノートの作成

今年あなたが実施した恋愛の作戦や行動について、どのような結果になったのかを書き出してみましょう。心の中の大掃除につながります。心でもやもやを抱えたままにせず、うまくいったこと、うまくいかなかったことをノートに全部書き出してみましょう。この時間をしっかりとることで、あなたの心が自然と整理され、新しい1年を迎えるための準備をすることにつながります。2016年のあなたの恋の総括をまとまった時間をとってするようにしましょう。
できれば、1か月ごとに思い出して細かめに書き出してみることを勧めます。ちゃんと新しい年を迎える前に1年を振り返る癖をつけるという意味でも、この恋愛振り返りノートの作成は毎年の習慣にしてみると、恋の大掃除としてはとても高い効果が見込めると思います。

来年スタートダッシュができるように、しっかりと今年1年の恋の棚卸をしておきましょう。

written by 神崎志乃