これって脈なしってこと……? シャイな男性を本気にさせる方法

「連絡先を交換したのになかなか誘ってきてくれない……」「デートを3回もしているのに告白してもらえない……」シャイな奥手男性との恋愛は、ヤキモキの連続です。なかなか進展しない恋に、いったいどうすればいいんだろう? と、頭を悩ませている女性もいるのではないでしょうか?
なかには「私には興味ないのかも」「これって脈なしってことかな」などと諦めてしまっている女性もいるかもしれません。

いったい彼はどんなことを考えているのでしょうか? ここでは、シャイな男性の特徴と、本気にさせる方法をご紹介します。

istock-507635988_r

シャイな男性の4つの特徴

シャイな男性によくみられるのが、好きなのに嫌いであるかのような行動をとってしまう「好き避け」です。これは、好きだから嫌われたくない……という自己防衛からくるもの。主に次のような特徴がみられます。

●直接誘ってくることが少ない
シャイな男性は、「断られたらどうしよう……」という不安から直接デートに誘うことができません。自分に自信がないため、なかなか積極的にアクションを起こせないのです。
そのため、女性側から食事を誘いやすいムードや空いている日をそれとなく伝えるなどをしないと、なかなかデートが決まりません。もしデートに誘われたなら、精いっぱい頑張って誘ってくれたということを心に留めておきましょう。
一方で、LINEやメールなどを介せば、積極的に誘うことができるシャイな男性もいます。シャイなので、こういった手段を使って誘いやすいような雰囲気をつくることが大切です。

●あまり目を合わせてくれない
シャイな男性のなかには、恥ずかしがり屋で目を合わせられない人もいます。カフェや飲食店などの場など、周りに人がいるときに女性と話しているのを見られたくない……と感じるほどシャイな人もいるほど。
自分が人からどう見られているのか、どう思われているのかを必要以上に意識してしまうため、目を合わせるのが得意ではないのです。目を合わせようと必死になると、彼にとってのプレッシャーになるので、始めのうちは彼の目を見過ぎないことが大切です。

●リアクションが乏しい
会話を盛り上げるのが上手でなく、なかなか会話が続かないシャイな男性。せっかく質問しても、短い返事をされて会話が終了してしまう……なんてこともあります。また、LINEの返事も短文でそっけなく感じることもしばしば。
シャイな男性には、質問をたくさん重ねるよりも、慣れない間は自分が話す側にまわるほうがベター。自分から「心を開いていますよ」と意思表示することで、だんだんと口を開いて話してくれる時間が増えるはずです。

●友達といるときと態度が違う
気心知れた人とは積極的に話すことができるのもシャイな男性の特徴のひとつです。友達といるときはびっくりするくらいに表情が柔らかくなり、冗談を言い合うこともあります。
シャイな男性の素の姿がみたいときは、周りの友達も巻き込んで会ってみるのが◎ 友達カップルを誘いあってグループデートをするのもいいですね。

シャイな男性を本気にさせる5つのポイント

では、シャイな男性を本気にさせるにはどうすればいいのでしょうか? 今日から次の5つのポイントを実践してみてください。

●1:積極的に食事に誘う
「彼から誘ってほしい」という気持ちは封印して、まずは積極的に食事やデートに誘ってみましょう。シャイな男性は「嫌われたらどうしよう……」という思いから、なかなかデートに誘うことができません。あなたから誘ってあげることで「この人は誘っても嫌われなさそうだ」と安心し、回数を重ねるうちに彼から誘ってくることも増えるはずです。

●2:自分の話をする
一般的に、自分の話をするよりも相手の話を聞いたほうが恋が進展しやすいと言われていますが、シャイな男性との恋愛の場合は、はじめのうちは女性から会話をリードするのがいいでしょう。
自分が6割、彼が4割話すのをイメージして、会話を進めていきましょう。とはいえ、一方的な演説にならないよう、途中で質問をはさむのが◎ 彼にしか話さないような特別な話しをすることで、「心を許してくれているんだ」と彼は安心するはずです。

●3:相手の名前をたくさん呼ぶ
相手の名前を呼ぶことは、関係性を築くうえでとても重要です。同じお茶でも、「お茶どうぞ」と言われて出されるより「○○さん、お茶どうぞ」と言われて出されたほうが美味しく感じるもの。残る印象も全然違いますよね。彼の名前をたくさん呼んでいくことで、シャイな男性でも倍くらいのスピードで仲良くなれます。

●4:上手に褒める
自信がなく、なかなか積極的になれないシャイな男性。彼らに自信をつけるためにも、よく観察し褒められるところはどんどん褒めていくことも大切です。とはいえ、「カッコイイ」「イケメン」などストレートに伝えすぎるとびびってしまう可能性があるので、自然に褒めるのがいいでしょう。次のフレーズが使えます。

・「今日、いつもと雰囲気が違っていいね」
・「その色、よく似合ってるね」
・「笑った顔も素敵だね」

また、彼なりの意見や感想が聞けたときには「すごいなぁ、そういう考えもあるんだね」「そういうの、わからなかったから勉強になる」など、彼の主張が貴重であることを伝えましょう。

●5:LINEの返事は早めにする
デリケートなハートをもつシャイな男性は、何よりも不安にさせないことが大切です。そのためにもLINEの返事はなるべく早く返したり、デートの誘いにはできる限り乗ったりするのがいいでしょう。「あなたのことを意識していますよ」「あなたのことをと大切にしていますよ」といったダイレクトな伝わり方が、シャイな男性をどんどん積極的にしていくはずです。

おわりに

いかがでしたか? シャイな男性を本気にさせるには、こちらから好意を伝えて安心させるのが一番の近道です。まずは自分の心を開き、積極的にアプローチしていくことで、シャイな男性もあなたの魅力にどんどんハマっていくはずです。

Written by 小林リズム

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…