もうガマンできない~!男性が「キスしたい!」と思う彼女の仕草

皆さんは大好きな彼と キス していますか?デート中、彼の何気ない仕草や表情にキュンとして思わず「キスしたい!」と感じる瞬間ってありますよね。それと同じように男性にも「彼女にキスしたくなる瞬間」があります。

ふたりの愛をさらに深めるには、その瞬間を見逃さないことが大切!そこで今回は、男性が「キスしたい!」と思う彼女の仕草をまとめてみました。彼氏にキスしてもらいたいと思った時は、この仕草を試してみて下さいね。

 

◆目を合わせて頷く仕草

目を合わせて真剣に話を聞いてもらえると誰でもうれしいもの。大好きな彼女が真剣に自分の話に耳を傾けてくれて、ふとした時に「うん、うん」と同意の頷きとともにニコッと微笑んでくれたら、男性はたまらない気持ちになります。

例えば、男性がちょっとした悩みや不安を何気なく彼女に相談したとします。その時、彼女が心配そうな顔をしながらじーっと目を合わせて話を真剣に聞いてくれたら、男性はとても愛おしく感じてしまいます。その上、急に彼女がニコッと笑って、「うん、うん」と彼に同感の頷きをする仕草をみせたら、確実に「キスしたい!」と思ってしまうのです。

彼が悩みを相談したり、真剣に何かを語ったりするときは、「へぇ~、そっかぁ」と相槌を打つだけでなく、この仕草を取り入れてみてください。真剣に話を聞いている途中に、あなたがニコッと微笑み「うん、うん」と子犬のような可愛らしい仕草を見せれば、彼も「キスしたい!」と願望を抑えられなくなりますよ。

 

◆顔を接近させ、聞き返してくる仕草

男性は女性の視線に心を揺さぶられるもの。特に大好きな彼女に対しては、顔を合わせて目を見つめられるだけで、ドキドキしてしまうのです。

ここでひとつ、彼をドキっとさせる仕草をご紹介しましょう。デート中に二人で歩きながら並んで会話をしている時に、前を向いて会話を続ける彼に、突然顔を近づけて「えっ?」と聞き返してみてください。彼は不意なことでびっくりするかもしれませんが、あなたの顔が思いのほか接近してくる様子に「キスしたい!」と気持ちが高ぶります。

なぜなら、あなたの顔が「えっ?」と不意に接近した瞬間と、二人でお互い顔を近づけキスする場面とが、頭の中で重なるからです。今度彼氏に何かを聞き返すことがあるとしたら、こんな風にいつも以上に顔を接近させてみましょう。彼氏はきっとあなたに「キスしたい!」という気持ちでいっぱいになるはずですよ。

 

◆うつむいて恥ずかしがる仕草

キス

彼にからかわれたり、何か失敗をしたりしたとき、恥ずかしさから赤くなった顔を隠そうと、うつむく女性は多いでしょう。好きな人に赤くなった顔を見られるのはとくに恥ずかしいものですよね。

しかし彼にとっては、あなたが赤くなっていることを隠そうとうついている姿は、逆に「かわいい」「もっと見てみたい」と思うものです。これは、小さい男の子が女の子に対して「意地悪をしたくなってしまう気持ち」と似ています。

あなたがうつむいて恥ずかしがっている時に、彼はそんなあなたの顔を上げて「キスしたい!」と思う気持ちを抑えています。恥ずかしいことがあった時は、少し大げさにうつむいてみてもいいかも。

 

◆伏し目がちで寂しげな仕草

彼氏とのデートを楽しんだ後の帰り際って、毎回心がキューっと寂しくなりませんか?自分では気が付かないものですが、そんな時はつい表情まで寂し気になっていたりします。女性は男性に比べると、感情が顔に現れやすいと言われています。

彼もきっと同じように寂しい気持ちはありますが、それと同時に彼女が寂しそうにする仕草をみて「キュン」としていることがあります。「別れが寂しい」と彼女の表情を通して伝わってくるとうれしいのです。

そのうれしさから「好き」という気持ちを改めて確認し、寂しそうな彼女に「気持ちを伝えてあげたい」という想いが湧き出て、「キスしたい!」という気持ちになります。帰り際に彼にキスしてもらいたいなら、彼の前で伏し目がちにして寂しさを表現してみてはいかがでしょうか。

 

◆キス したいなら「好き」という想いを彼に伝えてみよう!

いずれにしても、「キスしたい!」と男性が思う彼女の仕草は日常の何気ない瞬間にひそんでいます。なかでも彼女が「自分を思う気持ち」が感じられると、男性はキスの衝動を抑えられなくなるようです。

この4つ以外にも、彼氏に「キスしたい!」と思わせる仕草はまだまだあるはず。それはいずれもあなたの「好き」という想いが彼に届いた時。いつまでも「好き」という彼への想いを、きちんと伝えられるようにしていきたいですね。

 

【関連記事】

乙女なアラサーにアンケート!リップ以外でキスされて嬉しい部分は?