ドキドキ最高潮!エッチ中に彼と言い合うべきセリフ・4つ

エッチ中に彼に伝えるセリフ、意識したことはありますか? 盛り上がりの最中に彼から「かわいい」と言われると、とても嬉しいですよね。気分が盛り上がって、エッチにより集中しやすくなることでしょう。

ですから、エッチ中にふたりの興奮を高める言葉を言い合うことは非常に大事なポイントです。今回は、ふたりのドキドキ度がもっと増すセリフをリサーチしてみました。

 

◆1.「すごく気持ちいい」

「『気持ちいい』と伝えたら、彼から『もっと言って……』っておねだりされて、意外と口にできていないことに気づきました」(21歳/女性/大学生)

極めてシンプルなセリフですが、意外と相手に伝えられていないカップルも多いのでは?

わざわざ口に出して言わなくても表情や様子からわかることもありますが、直接伝え合うことでふたりの興奮度が高まります。始めのうちは「気持ちいい?」「うん、気持ちいいよ」確認し合うことから始めて、自然と伝え合うようになれればいいですね。

 

◆2.「もっとして」

「彼女から『もっとして……』っておねだりされると、すごいドキッとしちゃいます」(24歳/男性/販売)

経験が少ないと、相手がどうしたら感じるのかってわからないことも多いもの。あなたに「そこ、気持ちいい」「もっとして……」と教えてもらえれば、彼はスムーズに攻めることができて不安になることもありません。

はじめは恥ずかしいかもしれませんが、お互いに「もっと、○○して」と相手にして欲しいことをおねだりできると、彼とのエッチはさらに充実し、盛り上がるでしょう。彼とのエッチに慣れてきたら、ぜひあなたの方からおねだりしてみては?

 

◆3.「もっと気持ちよくなって」

120925「恥じらいで行為に集中できないのはイヤだから、『もっと気持ちよくなって』はよく言うかな」(23歳/男性/大学院生)

女性のなかには、「感じているところを彼に見られたくない」と恥ずかしがる人が少なくありません。また、同じように感じている姿を彼女に見られるのは情けない、恥ずかしいと感じる男性もいます。

そこで、お互いに「いいよ、もっと気持ちよくなって」と言い合えれば、恥じらいが薄れてエッチに集中しやすくなるもの。ぜひ彼をリラックスさせるテクとして活用してみてください。

 

◆4.「おかしくなっちゃう」

「男としては彼女を気持ちよくさせたい。だから『おかしくなっちゃう!』って彼女から言われたときは、すごい興奮しますよ」(24歳/男性/製造)

相手に気持ちよさを伝えることに恥じらいがなくなったら、「おかしくなっちゃう!」と彼のテクニックを間接的に褒めるようなひと言を入れましょう。男性は自分のテクニックを褒められると嬉しさで想いもいっぱいになるもの。

女性だって彼に気持ちよくなってもらえたら満足感がありますよね。 「そんなことしたら壊れちゃう」「もうダメ……」など。「快感でどうかなっちゃいそう」と伝え合えると、お互いの興奮度は最高潮まで盛り上げられるでしょう。

 

◆おわりに

エッチはふたりで楽しみ、盛り上がるもの。一方的に言葉を伝えているだけではエッチを盛り上げることができず、ドキドキしないまま終わってしまいます。

これらのセリフをエッチ中に彼とふたりで言い合えるようになれれば、エッチの充実度や気持ち良さはもっと高まると思いますよ。

提供元:オトナのハウコレ

【関連記事】

ドキドキの初エッチ!「これだけは絶対に準備しておくべき」4つのこと

「お前最高!」挿入ナシでも、彼に気持ちよくなってもらう方法!

エッチ中、プライドの高い彼の興奮を高める言葉・4選