それって無意識? 男に「女って怖い!」と思われる4つの瞬間

男が「女って怖ッ!」と思う瞬間って?

あなたは、何気ない言動で男性に「怖ッ!」と言われたことはありませんか? 女性にとって、当たり前のようなことでも、男性が見ると「女って怖い……」と思わせるような言動があります。

全く興味がない男性から引かれてしまうのはノーダメージかもしれませんが、それが気になる男性や、付き合っている人だったら……? 最悪の事態を招いてしまう前に、自分の言動を振り返ってみましょう。

1.席を立った人の悪口

他人に抱いている不満を、本人に直接的に言うのは難しいものです。本当は嫌いなのに表面上は仲よく振る舞っていると、その相手が席を立つと、話題をその人の悪口にチェンジ……。

男性からすれば「えっ、今まで仲よさそうに話をしてたよね?」と大混乱。裏表の激しさにドン引きしてしまうのです。

たしかに悪口は仲間意識を生むこともありますが、手のひらを返したように突然悪口を言い始めるのは、その人の人格を疑われてしまうことのほうが多いでしょう。

2.仲がいいと暴言を吐き合う

女性同士で気を許していると、ジャブを打ち合うように、直接的にけなし合うことがあります。「アンタ、今日のメイク変」「なんか太ったんじゃない? ウケる!」など、言っているほうも言われるほうもそれほど気にしていなくても、男性陣は一触即発の現場に立ち合ってるように感じてヒヤヒヤ。

実は、このような仲がいいほど小突き合うようなコミュニケーションは男性にはあまりみられません。男性はこのような現場に立ち会うと、「ケンカしている!?」と焦ったり、それが仲のよさゆえだとわかると、「女って怖い!」と思うようです。

3.下ネタが生々しい

一般的に男性のほうが下ネタにはオープンです。ただ、オープンゆえに、その内容はライトなことが多いのではないでしょうか。いざ女性が下ネタを話しはじめると、対象人物の名前を挙げたり、事細かに性行為や性器を描写するようなことを言うことがあります。

情景が見えるような性描写は、その場では盛り上がるかもしれませんが、後から男性は「オレも、彼女や元カノにこんな風に暴露されるのかも……」と、恐怖に思うそう。お酒を飲む場での下ネタはえげつないものになりがちなので、自分からは語ろうとせず、相づちを打ったり、におわせる程度に留めておいたほうがいいのかもしれません。

4.目を見てウソをつく

一般的に男性は女性よりもウソをつくのが下手なので、ウソをつくときには相手と目を合わせないようにする傾向があります。しかし、女性は男性よりもウソをつくのがうまいため、相手の目を見てウソをつくことができるそうです。

疑って追及した時に「ウソなんてついてない! 私のことを信じて!」と男性の目を見ながら言うと、証拠不十分なときには「本当のことを言っている」と騙されがち。……ですが、その後にそれがウソだとわかった場合、「あんな真顔でウソをつける女って怖い!」と思うようです。

モテない原因は「怖い」と思われてるから?

紹介した「“女って怖い!”と思われる瞬間」は、女性からすれば、あまり意識できていない言動なのではないでしょうか。ひとつでもドキッとするものがあれば、あなたは男性に引かれてしまっている可能性があります。

外見や内面をどれだけ磨いても、たったひとつのドン引きで、恋愛対象からは外れてしまうもの。「なんだか最近恋愛がうまくいかない」と思うなら、一度自分の言動を見つめ直してみてはいかがでしょう。盲点だったドン引き行動に気付くかもしれませんよ。

(文:相沢 あい)