アラサーの悩みナンバー1!「恋が出来ない」オトナ女子が試すべき7のこと

女子に恋愛の悩みはつきもの。でもその悩みも、歳を追うごとに少しずつ変化していきませんか?

今回、私たちはDOKUJOの読者を対象にアンケートを実施。アラサー女子が「今、恋愛で悩んでいること」って、一体何なんでしょうか? 恋が出来ない 大人女子が試すべき7つのこともご紹介します。

 

◆アラサー女子が今、恋愛で悩んでいることは?

1位 誰にもときめかない…123人
2位 不倫中…107人
3位 今の彼と結婚してもいいの?…82人
4位 セフレ状態から抜け出せない…51人
5位 セックスレス…50人
6位 昔と比べてモテなくなった…42人

アラサー女子が恋愛で悩んでいること1位は「誰にもときめかない」でした。たしかに結婚を考える年齢になると、ドキドキよりも現実的な目で見て人を好きになる必要があります。

とはいえ、女子たるものときめきは欲しい。そんな女性は次のことを試してみてください。

 

◆デートをする

最近デートはしていますか?デートは恋愛をするための準備運動のようなもの。男性と二人きりで会うということは、もしその相手が恋愛対象でなくても、いざ運命の相手に会った時に「この人だ!」と気が付ける脳にしておくためには大切なことなのです。

デートをする=結婚相手候補などと重く考えず、気軽な気持ちで男性と会うようにしましょう。

 

◆自分に自信を持てるようにする

1212

自分に自信のない女子は「どうせ私なんか男性に好かれない」と思ってしまいがち。そう思っていると、自ら「誰かを好きになりたい」という気持ちさえも封印してしまいます。

常に自分に自身を持ち続けるためには外見を磨くのも良いですけれど、内面の自身もつけておきましょう。習い事や資格を取得するのもいいですね。

 

◆より大勢の人に会う

会社と家の往復だと、ほとんど同じ人としか顔を合わせません。それでは「誰にもときめかない」のではなく、ときめく人と出会うこともできません。

無理に婚活パーティーや合コンへ行くべし!というわけではありませんが、飲み会を断る回数を減らしたり、面倒くさいと思うような会でも積極的に参加したりするといいかもしれません。

 

◆生活に変化をもたらす

アラサー女子は、生活が一定になりがち。「新しいことへのチャレンジ」が若い頃より少なくなった、と感じている人も多いはずです。

失敗をすることも間違うことも、ダメージは若い頃より大きいのは当たり前。ですが、チャレンジするときの「いい意味でのドキドキ」が、恋愛のドキドキを誘発することもあります。また、生活の変化に伴い新しく男性との出会いもあるでしょう。

生活の変化は、独身のアラサー女子にこそ大切なものなのです。

 

◆スポーツに参加する

ときめきを感じない……と言う人は、どんな人ならときめくのか、よく考えてみましょう。それは「見た目」ですか?それとも「条件」ですか?

見た目や条件でしかときめきを感じられない人は、そういう人が目立つ場所でしか、男性と会っていないからかもしれません。

案外スポーツをしてみたりアウトドアをしてみたりすると、一見「地味なルックスだし、パッとしない人だなあ」という男性でも、輝いて見えたり頼れる一面があるかも。

 

◆ゆとりをもって歩く

散歩とまではいかなくても、ゆとりを持ってゆっくりと歩くことを心がけると、出会いも増えます。道端に出会いなんて、そんなドラマみたいなこと……と思うかもしれませんが、他人から話しかけられやすいスタンスでいると、男女問わず話しかけられやすくなります。

大切なのは、いつも心にゆとりを持ち、朗らかな表情を保つ。些細なことでも興味を持つ、など。怖い顔をしてせかせか歩いている人、くだらないことで話しかけたら無視されそうな人は、男性からも避けられてしまいます。

 

◆道行く人と恋をしてみる

恋が出来ない

道行く人と恋をする。これは本当に恋をするわけではなく、恋愛のシミュレーションをするということです。例えば、電車で向い側に座った男性に、電車を降りた駅で話しかけられて恋に発展する……、肩がぶつかった男性に連絡先を聞かれる……など、例えありえないようなことでもいいので妄想してみましょう。

「ときめきを感じない」と思っているのは、ときめきとはなにかを忘れてしまっていることも多いもの。恋愛映画や小説を読んでときめきを思い出すのもいいですが、よりリアルなときめきを思い出すには、目の前にいる人との妄想恋愛が一番効果的なのです。

「ときめきを感じない」のは、「ときめくような男がいない」ことだけが原因ではないはず。あなた自身がときめきを感じられる女子を取り戻すことが、恋を楽しむ一番の近道ですよ。

■調査地域:全国
■調査対象:DOKUJO読者
■有効回答数:455サンプル

【関連記事】

恋愛がうまくいかないのは「見た目」のせい!?モテるコーデ術5選