ニーハイブーツが恋活に有効なそのワケとは……?

冬です! ブーツの季節です! ひとくちにブーツといっても、ムートンブーツだったり、エンジニアブーツだったり、ブーティだったり……ここには書ききることのできないくらい沢山の種類が存在します。その中から、「ニーハイブーツ」に的を絞り、ニーハイブーツで恋を活性化させる方法をご紹介しましょう。

Beautiful girl sitting on a bench in park and enjoy while watching autumn colors all around. He's wearing a white skirt, black leather boots, handmade sweater and green scarf. She is relaxed, happy and looks into the distance.

ニーハイブーツは膝があったかい

ニーハイブーツとは、直訳したそのまんま……膝上ブーツのことです。ニーハイブーツ最大のメリットといったら、なんといっても「あったかい」、このひと言に尽きるでしょう。

前に、オシャレ上手な女性タレントさんが、冬場のファッションは「Fashion is ガマン」であると発言していたのを観て、なるほど確かにその通りと、納得させられたことがあります。北風が身に染みようともミニスカートを穿いてこそ、オシャレ女子の称号が得られるのです。

しかし、ミニスカートにショートブーツでは、足が寒いです。足が冷えると、長時間のお外デートが苦痛になります。いや、正確に言うと、長時間でなくとも、長時間のように錯覚してしまうのです。

その点、ニーハイブーツなら、膝まですっぽり覆ってくれるので、足を冷やすことなく、お外デートが楽しめます。デートには是非、ニーハイブーツで臨みましょう。

サセ子体質女性はニーハイブーツを履くべし!

ニーハイブーツには、「脱ぎづらい」というデメリットもあります。このデメリットを逆手にとることもできるんですよ。セックスの誘いを断れない、サセ子体質の女性は、是非ともニーハイブーツを履いてください。

ラブホだろうと男性宅だろうと、ブーツを脱ぐのに手間がかかるというデメリットがブレーキとなり、自然にお断りできるようになります。ニーハイブーツを脱ぐ姿って、ぶっちゃけ見苦しいんですよね。足がむくんでいたりすると、なかなか脱げずに悪戦苦闘することもしょっちゅう! その見苦しい姿を、男性に見られたくないという危機感が、セックスをお断りする際、自分の中での理由付けになるでしょう。

言うまでもなく、男性にいちいち、「ニーハイブーツを脱ぐ際の見苦しい姿を見せたくないから」と説明する必要はナッシング。あくまでも、自分の中での理由付けです。

絶対領域萌えを刺激しよう!

男性の、「絶対領域萌え」を刺激するにも、ニーハイブーツは効果的です。絶対領域とは、ミニスカートとニーハイソックスの間から覘く、太もものこと。この部分にエロスを感じる男性が多いんですって。

とはいえ、10代の女子高生でもあるまいし、大人の女性がニーハイソックスを履くのは、だいぶハードルが高いですよね。そこで、ニーハイブーツの登場です。

ミニスカートとニーハイブーツの間から覘く太ももで、男性陣を悩殺しちゃいましょう。絶対領域本来の意味合いでは、「ナマ足」がベストなのでしょうけど、大人の女性の場合は、網タイツ等でも素敵だと思いますよ。
意外なメリットてんこ盛りのニーハイブーツ! 冬場のオシャレ&恋活アイテムとして、是非とも一足ゲットしてくださいね。

written by 菊池美佳子