新年から新しい彼氏とつきあうために! 12月中にやっておくべきこと4選

新年から新しい彼氏とつきあおうと思えば……今、彼氏がいる人は、年内にちゃんと今カレとお別れしておく必要がありますよね。
それ以外に、どんな準備が必要なのでしょうか。現在、彼氏がいる女子、いない女子、ともに共通して言えることを、いくつかご紹介しましょう。

1019-3001

1.来年の手帳を買っておく

スマホのスケジュール機能を活用している女子も多いかと思います。
でも、新しい年から新しい彼とつきあいたいのであれば、新しい手帳を用意してみては? いろんなことを手帳に書くと、自分の暮らしを客観的に見ることができます。
たとえば1週間見開きの手帳であれば、週末にはこの1週間の自分の行動や、そこで感じたことなどが見えますよね。この「客観的に自分を見る目」というものが、恋愛においてすごく大切になってきます。
つまり「今、自分がなにをやっているのか」よくわかっていない女子が多いんですね。ちゃんと過去を振り返って、明日という新しい1日を迎えることで、新しい気持ちになり、新しい彼にふさわしい自分になれるのです。彼だって「新しい」恋を始めようと思っているわけですから。

2.部屋の大掃除をしておく

過去のことはすべて清算して、新しい彼を迎えるにふさわしいお部屋にしましょう、ということです。たいていの人は、元カレに、ではなく、自分の過去にしがみついています。心のどこかに過去にしがみつく自分がいるはずです。そういう「思い込み」のようなものって、新しい恋を始めるにあたって、必要ないです。常に人は今を生きているわけですから、終わったことをちゃんと清算しておきましょう。

3.新しい下着を買っておく

新しい下着を身に着けたら、気持ちが新たになる……こういう女子も多いようで、映画や小説には、新しい下着が恋愛の小道具として、ときどき登場します。新しい下着に身をつつんで……彼にいつ抱かれようかな……なんて考える時間も、すごく大切なのです。

4.自分らしくない洋服を捨てる

何度かこの『恋学』にも書きましたが、男子って、その女子の「女子力の高さ」を見ているわけではなく、その人らしさを見ています。もちろん、いわゆる「女子の色気」も見ていますが、男子が最後に惹かれるのは「その人らしさ」なわけです。自分らしさって、自分ひとりで漠然と考えてもよくわからないでしょうから、そういうときは、自分らしくない洋服を捨てるところから始めてみては?
洋服、靴、カバン、アクセサリーなどなど、そういうものを1点1点吟味しつつ、自分らしさがどのへんにあるのか考えてみる……こういうことも、新しい彼とつきあう準備として、非常に大切なのです。

いかがでしょうか。

彼とつきあえるかどうか、というのは、運やタイミングによることだったりもしますよね。その、運やタイミングという、どうすれば良くなるのかわからないものって、たとえば過去をちゃんと清算することで良くなったりします。
あるいは、今、自分がなにをやっているのか、という「ことの本質」が見えてくれば、良くなってくれたりするのです。
ぜひご紹介したことをやってみて、新年から新しい彼と、新しい恋をしてみてはいかがでしょうか。

Witten by ひとみしょう