徹底比較! ハイスペック男子と付き合うメリットとデメリット(トイアンナ)

こんにちは、トイアンナです。ハイスペック男子、それは「クレヨンしんちゃん」で冴えない会社員という設定だった野原ひろしが高収入扱いになってしまう絶望の国こと日本で、それでも高収入と結婚したい! という願望を感じさせる言葉です。

前世代で見てもバツなし独身男子で年収1,000万円以上はわずか0.4%。適齢期男子と結婚しようと思えば、いかに血で血を洗う争いになるかは目に見えています。そんなハイスペック男子と付き合う暮らしって、いったいどんな感じなの? 実際にハイスペック男子とお付き合いした女子からヒアリングして、彼らと付き合うメリットとデメリットを徹底調査してきました。

istock_53160224_small_r

ハイスペック男子と付き合うメリットは「安心感」

ハイスペック男子の家庭環境は、それなりに好条件です。親の経済力と子供の学力、そして学歴と年収は相関します。つまりハイスペック男子と付き合えば連帯保証人になれと言われる、貧困で自分の実家まで借金しにくる……といったリスクは下がります。

次に大事なイベントへ予算を割けること。普段の金銭感覚には個人差がありますが、ハイスペック男子であれば「ここぞという時」の予算は大きくなるはず。あなたの誕生日や結婚式、将来的には子供の誕生日にもお金を使ってくれるはずです。

最後に社会的なステータスです。人から「あの旦那さんと結婚できてすごいね」と言ってもらえる喜びはもちろんのこと、クレジットカードの契約や住宅ローンを組むときなど、社会的ステータスはあなたの人生へ影響を及ぼす場面は少なくありません。

これらをまとめると、ハイスペック男子と付き合えば経済面で安心感を得られることが最大のメリットと言えそうです。

ハイスペック男子と付き合うデメリットは忙しさ

世のハイスペック男子のほとんどは会社で働いています。そして高収入には激務がつきものです。著作権で寝ていても印税がっぽり……なんて男子は激レア案件。彼が激務ということは、デートの時間も割けなければ子供の面倒も見られないということです。

次なるデメリットが、ハイスペック男子という看板に踊らされて問題のある男子と付き合ってしまう危険性。ハイスペック男子というだけでチャラ男、前科持ち、メンヘラなど激ヤバ物件へも女性が寄ってきます。彼の会社はDV癖やメンタルまでチェックしてくれません。

ハイスペック男子を狙うなら

ハイスペック男子を狙うこと自体は「婚活女性よ、どうせ抱くなら大志を抱け!」と私も応援しています。その一方であなたが本当に求めている彼はハイスペック男子なのか、はたまたあなたに寄り添える家庭的な人なのかを1度考えてみてからにしましょう。あなたの恋愛、応援しています!

Written by トイアンナ