男性の浮気と上手に付き合う方法(東京姉妹・姉くるみ)

こんにちは! 東京姉妹のくるみです。

事前のアンケートにお答えくださった読者の皆さま、ありがとうございました。アンケート結果によると、約4割の女性が浮気をされたことがあると回答されました。

結果を見て、意外と少ないんだなぁと感じました。なぜなら、くるみの持論では「浮気をしない男性はいない」から。理解し難いかもしれませんが、男性は浮気をする生き物なんですよ。おそらく、浮気をされたことのないという女性の中にも実はされている人がたくさんいると思います。ただあなたが気づいていないだけ。

istock-535894841_r

浮気のマナー

浮気ってちょっと複雑な問題です。男性は浮気をする生き物と書きましたが、じゃあ女性が浮気をしないのかといったらそうでもありませんよね。
以前あるテレビ番組で見たのですが、会場に観覧に来ている100人の女性の中で浮気をしたことがあるかという質問に対し、あると答えた人は55人くらいだったのを覚えています。女性も約半数が浮気を経験しているという結果でした。お互いに浮気って常に隣にあるものなのです。

浮気はしない、されないことが一番理想ですが、そんなのこの自由な社会において無理な話ですね。
結婚した後はけじめをつけなければなりませんし結婚後の浮気は不貞行為になってしまいますが、結婚前はお互いにいろんな人を見る権利がありますから、ひょいと出会いの場に行って浮気をすることになっても罪にはなりません。

ただ、相手に対するマナーは必要だと思うんです。絶対にパートナーにバレないように浮気をする。これが相手に対する思いやりだと思います。

大好きな彼が浮気をしたらすごくショックで傷つきますよね。くるみだって、男性は浮気する生き物だと分かっていてもいざ発覚したら心底傷つき不安になると思います。しかし男性って隠すのがすごく下手なんです。男性は隠しているつもりでも、女子からしたら「え? バレバレだけど?」というようなことが多々あると思います。悲しかなこれが現実です。

浮気は見て見ないフリ

もしあなたが彼との長期的な関係を望んでいるなら、浮気を見て見ないフリをしてあげることも必要です。「彼はただ、浮気をしているだけ。本気ではない」と考えましょう。男性は冒険家で、常に新規の案件を探しています。しかし本当は、いつでも帰ってこれる港のような存在が必要なのです。
あなたが本当に愛されているなら、彼はあなたという港に必ず帰ってきます。そんな広い心で彼を待っていてあげてください。浮気はただ、旅の途中というだけなのです。

彼が港に帰ってこない間、あなたも旅に出ると良いでしょう。ただ待っているだけでは退屈しますし、新たな発見があって他の旅人の港となるかもしれません。恋愛は「タイミング」も重要なファクターの一つだったりします。

決して浮気を推奨するわけではありませんが、視野を広く持つことは重要です。イケナイことを楽しむ媚薬にもなりますが、もしかしたら彼のことを「やっぱり良い」と再認識するきっかけになるかもしれません。女子の皆さんは大丈夫かと思いますが、浮気をするなら完全犯罪をして墓場まで持っていく覚悟で! 相手を傷つけるようなことがあってはいけません。

ちなみに、くるみの統計では97%の男性は浮気します。残りの3%は本当に一途でオタクなタイプ。もしあなたが潔癖ならこのタイプを探すと良いでしょう。システムエンジニアや研究職など、理系のお仕事に多いのが特徴なので、参考にしてください。

浮気と上手く付き合うには

浮気と上手く付き合う女子のスタンスとして基本的な考え方は、「男性は浮気をするもの」と思ってあげること。その方が気持ちが楽です。知ってしまったら「出た!」くらいで自分の中で流してあげる方が長続きします。

最初は難しいと思いますが、グッと我慢して! これは試練です!「あなたの浮気なんて見抜いてるんだからね」と手中で転がしてあげましょう。しかしたまに病的に浮気をして治らない人もいますから、あまりにも気になるようなら話し合いをして早めに見切りをつけるのも一つの手段です。変な男には注意してくださいね。

少女漫画のようにピュアな大恋愛をしたいものですが、あまり幻想を抱きすぎずに男性とお付き合いしましょう。男性をあなたの手のひらの上に!

くるみでした!