性の悩みは想像以上に深刻!? 男性が抱えがちな性の悩み3選

皆さん、悩みはありますか。僕はお金のことで色々と悩む機会が多いです。こういう漠然とした不安は、やがて慢性的なストレスとなり、そしてEDを発症してしまいました。
EDだけではありません。男性には、性の悩みについて色々と懸念があるのです。今回は、男性が抱えがちな性の悩みについて、いくつか書いてまいります。

Sad middle-aged man has problem, a wife comforting him in bed at bedroom

EDはホントマジでキツい!

前述のとおり、僕はEDです。病院で簡単なカウンセリングまで受けてきましたが、金銭的な将来への不安が最大の原因だということです。だって怖いじゃないですか。将来もしも働けなくなったとき、貯金が心許なかったらどうやって生きていくのでしょうか。

考えるだけでますます症状が加速してしまう気が……。

もっとも、現在僕は32歳。まだ30代前半ではあるものの、肉体的にもこのあたりから、徐々にアレの元気がなくなる男性は増えているようです。皆さんも、このぐらいの年代の男性とベッドを共にした際に、パートナーが中折れしてしまったのを目撃したこともあるのではないでしょうか?

一応、EDに対処するためのお薬なんかもありますし、体質改善である程度回復できるようですが、とにかく男性の抱える性の悩み。その王道はEDで間違いないでしょう。

体型にコンプレックスがある……。

それから、男性も一応、自分の体に対して思うところを抱えているものです。ちょっと中年太りになってしまい、彼女に裸を見せるのが嫌になってしまうとか、体毛が濃いのが恥ずかしいとか、案外こういうことも立派な性の悩みとして機能してしまっています。

改善するには個々に努力をするのが1番なんですけど、努力をしたって完全に改善されるものでもありません。場合によっては精一杯頑張ってコンプレックスに対して努力をしたのに、パートナーにその気配を察知してもらえないこともあります。女性だけに限らず、男性も自分の体については、深刻に悩んでいるパターンも多いんです。

アレのサイズに満足できなくて辛い!

最後に、男性が性についての悩みとはなんぞや? と考えた際に真っ先に出てくるポイントをご紹介しておきましょう。それこそずばり、アレのサイズです。

日本人って世界的に見ればサイズは小ぶりですが、その小ぶりな中でも、大小についてのせめぎ合いみたいなものがあるんですよね。友達の方が明らかに自分より大きいとか、こういうことを考えてしまうと、とにかく堂々巡りになってしまうのです。

女性の中には、「大きさではない、硬さが重要だ」とする声を挙げる方もいますが、世間には大きさもイマイチ、硬さも難ありな男性、大勢いますからね。こういう言葉は励ましにならず、逆に追い詰めているものだったりします。

また、サイズだけでなく、形についてもコンプレックスを感じている男性も、決して少なくありません。悩んだってもう仕方がないことなんですが、仕方がないことだと分かっていても、どうしても気になってしまうものなんです……。

おわりに

ということで、今回は男性が抱えがちな性の悩みについて3つほど紹介してみました。いずれも多くの男性の心に深い傷跡を残している可能性が高い案件。これらの話題に触れる際には、細心の注意を払っておくべきかもしれません。

もっとも、1番始末に終えないのは、粗末な性のスタイルなのに「自分はエッチが上手い」と思い込んでいる、自信だけしかないタイプだったりするんですけどね。

Written by 松本ミゾレ