「エッチの後、彼はいつもすぐに寝てしまいます。私のことが嫌いなのでしょうか?(28歳女性・食品会社)」(ラブホの上野さん)

ご質問誠に有難う御座います。

「エッチの後に寝てしまう」という男性は少なくないことでしょう。
女性からすると「エッチの後にすぐ寝るなんて、愛情が無いの!?」と思われるかもしれませんが、私が考えるに「エッチの後にすぐ寝る理由」は大きく分けて3つ御座います。この3つのうち、彼氏様がどれに該当するかをご判断下されば幸いです。

さて、そもそも論になりますが、男という生き物は基本的にエッチをすると物凄く眠たくなる生き物であると言えるでしょう。女性の方にはご理解いただけないかもしれませんがこれは間違い御座いません。

とは言え「眠いから寝る」なんていう理論がまかり通るのであれば、私だって会社で爆睡をすることでしょう。この社会は「欲望」に素直になっていて良いわけではないのです。

それでは、彼氏様はいったい何故、エッチの後に寝てしまうのでしょうか?

Attractive woman grieves while her husband is sleeping at home

1つ目:睡魔にあらがうことが不可能だった……。

1つ目の可能性は「寝ちゃいけないと思いながらも。睡魔にあらがうことが不可能だった」という場合で御座います。

誰しも学校や会社でうとうとしてしまったことが1度くらいはあることでしょう。もちろん寝てはいけない、と頭で理解していても、あまりにも眠たくて抗えないということは人間誰しも御座います。

ですのでご質問者様とのエッチの後に、彼氏様が「寝ちゃだめだ、寝ちゃうと寂しがる」とどれだけ理解していたとしても、それでもなお睡魔に勝てなかったという可能性はあるでしょう。

しかし、1度や2度であればまだしも、毎回毎回必ず寝るのであれば、この可能性は低いと言えます。確かにエッチの後には眠たくなるとは言え、毎回毎回「決して勝てないほどの睡魔」が襲うとは到底思えません。また、仮に毎回強大な睡魔が襲ってくるとしても、それならば何かしらの対策をしてしかるべきで御座います。

エッチをする前にたくさん寝ておく、言い方は悪くなりますが「エッチを頑張り過ぎない」など方法はたくさんあることでしょう。
もしそういった対策をしていないのであれば、例え「本当に眠すぎる」としても、「愛が無い」と思われても仕方がありません。ご質問者様のお悩みからはやや逸れますが「エッチの後に眠すぎる男性」はこういった対策をした方が良いということを考えていた方が良いでしょう。

2つ目:「エッチが出来たら、後はどうでもいい」という考え方

次に2つ目の可能性ですが、これは「エッチが出来たら、後はどうでもいい」という可能性で御座います。

この世には女性と1度エッチをするためだけに近づいてくる男がおります。この行為の是非はともかくとしてそういう方がいることは間違いないことでしょう。

こういった男性は基本的にエッチの後に、女性に優しくしたりは致しません。何故ならば、1度エッチをしてしまえば用済み。その女性に2度と会うつもりがないからで御座います。エッチの後にどれだけ女性に嫌われてしまっても構わない。そんな感情を持っているからこそ、彼らはエッチの後に自分の欲望に沿った行動を取るので御座います。

しかし、基本的にこの手段をとる男性は「2度とその女性と会わない」と考えている男性に多いと言えるでしょう。例えば「エッチ目的」の男性であっても、その男性がその相手を「セフレ」にしようと思っていたら、物凄く丁重に女性を扱います。

ということは、今回のご質問者様のような「彼氏彼女」の関係であれば、この可能性はあまり高くありません。もちろんエッチをしてその後に別れ話をする、みたいな場合であればともかく、曲がりなりにもお付き合いを継続しているのですから、この可能性は低いでしょう。

3つ目:「寝ても許されると思っている」

私は今回のご質問者様の彼氏様の場合、3つ目の可能性「寝ても許されると思っている」が1番高いと思います。

恐らくご質問者様はこれまで彼氏様がエッチの後にすぐに寝てしまっても、特に怒ったり指摘をしなかったのではないでしょうか? それを続けていると彼氏様は「あ、寝てもそんなに悲しまないし、怒らないんだ」と感じてきます。すると頑張って起きている理由がなくなり、自分の欲望に沿った「寝る」という行動を選択してしまうことでしょう。

もちろん女性が口に出さなくとも「言ってないだけで悲しんでるんだろうな……」と男性が察するべきですし、女性がそう思っているのも分かります。しかし、現実として察することが出来ていないのですから、これはもう残念ながら言うしかないのです。

とは言え、これは別に彼氏様の愛情が無いということを意味するものではありません。

例えばご質問者様だって、付き合い経ての頃は「デートの時はスカートでフルメイク以外あり得ない」みたいな頑張りがあったことでしょう。しかし付き合いが長くなっていくと「いつもそうじゃなくても大丈夫だよね」というように変化をしていきます。これは仕方がないことなのです。

人間誰しも慣れてくれば手を抜くようになるのです。これは「慣れた」というだけで「愛が無くなった」というわけでは御座いません。

とは言え今回の場合、間違いなくご質問者様はこの「慣れ」に不満があり、お悩みであるのですから、彼氏の「慣れ」を改善しなければなりません。それを相手が察してくれるのであれば、それが最高の方法ですが、察することが出来ないのであれば仕方がないでしょう。こちらから指摘するしかないのです。

 

 

 

 

ラブホスタッフの上野さんの記事をもっと読む
#ラブホスタッフの上野さん

 

Written by ラブホスタッフ 上野