ネイルも指輪もばっちり見せる!結婚式のフィンガーレスグローブ

結婚式と言うと、ウェディングドレスにウェディンググローブを身につける方が多いと思います。しかしこのグローブ、派手なウェディングネイルをする方にとっては少々邪魔になることもあります。「せっかく気合いのいれたウェディングネイル、グローブをすると見えなくなるのでは……?」と心配に思っている方も多いでしょう。今回はそんな花嫁の心配を解消する、フィンガーレスグローブのメリットや注意点について、ご紹介します。

せっかくのネイルを見せたい!

 (523893)
せっかくきれいなウェディングネイルが仕上がったのに、いざとなったらウェディンググローブで隠れてしまってほとんど見えない……とがっかりしたくないですよね。
だからといって、グローブをせずに素でのままで……とはなかなかいきません。

しかし最近は、キレイなウェディングネイルをみんなに見せつつ、パーツが取れるのを防ぐことができるウェディンググローブも登場しているんです。

フィンガーレスグローブとは?

 (523901)
フィンガーレスグローブとはその名の通り、指の部分が開いていることで爪や指先が露出するようになっているタイプのウェディンググローブのことです。
最近数多くの花嫁に人気の、指先が隠れないタイプのグローブで、ウェディングネイルもしっかり見えるというスグレ物です。

せっかくのウェディングネイルをしっかり見えるようにしたい!というときは、衣装屋さんが用意してくれた普通のグローブではなく、フィンガーレスグローブを使うほうがおすすめです。
ただしデザインやお色などは、自分が当日着るドレスのデザインや雰囲気に合わせたものを選ぶようにしてくださいね。

フィンガーレスグローブのメリット

ネイル好きの花嫁の強い味方であるフィンガーレスグローブには、たくさんのメリットがあります。

●つけ外しのわずらわしさがない
結婚式の途中などに、グローブを外したり再びつけたりする動作がなくなります。
グローブの着脱をわずらわしく感じる方にもおすすめです。

●ネイルが引っかからない
フルカバーのグローブですと、指輪交換のときなどに外すときに、ネイルが引っかかることがあります。
普通のシンプルなデザインのネイルならその心配もないのですが、ウェディングネイルとなると派手なデザインや大きく長さだしをしていることも多いです。
引っかかって取れやすい大き目のネイルパーツや、ネイルチップなどを使用しているときでも心配がありません。

●指輪が見えやすい
フィンガーレスグローブは、ネイルだけではなく指輪を見せられるという効果もあります。
指輪交換をした後に、せっかくの指輪が隠れることがありません。

●さまざまなデザインがある
最近はフィンガーレスグローブの人気が上昇していることから、そのデザインもどんどん豊富になっています。
フルカバーのグローブに見劣りすることも無く、自分のウェディングドレスに合わせたデザインも選びやすいでしょう。
またショートタイプやロングタイプなど、お好みで選ぶこともできます。

フィンガーレスグローブの注意点

メリットが多いフィンガーレスグローブですが、まれに正当な形式の結婚式ではふさわしくないとされていることがあります。
たとえば教会で結婚式をする場合は、このようなグローブが禁止になっていることがあるので、しっかり確認することが必要です。
またドレスのデザインによってはグローブが合わず違和感が出ることもあるので、必ずドレスと合わせてみましょう。

ウェディングネイルをしっかり見せるには、グローブの選び方も意外と重要。
自分に合った方法を選んでくださいね。

Itnail編集部