結婚したがらない彼を「せざるを得ない状況」に追い込む言葉4選

 つきあってるのに、仲良いのに、結婚となると急にココロを堅くするカレ。いったい私とどうしたいんだろうと、心配になってしまうぐらいなのに、いっこうに話は進展せず、目先のコトしか考えてくれない。

 こんな状況は、なんとかしたいところですよね。なんせ人生は1回ですし、だらだらしてたらあっという間に月日は過ぎていくわけですし。それよりなにより、飼い殺しならば他行きますよ的に回転上げていかないと、ウエディング業界だって干上がります。

 つーか、好きだったけど結婚しなかった相手なんて、小学校から通算すればいくらでもいるじゃないですか。

 てことで、回転あげる方法を考えてみましょう。白黒つけて、だめならネクスト! 結婚に消極的なカレを踏み切らせる言葉、考えてみましょう。

圧迫度10%

「なんか最近、指輪のサイズが変わったみたい」
「なんで?」
「わかんないんだけど、11号なのよ」

 こうした普通の会話のなかで、はんなりとプロポーズを匂わせる事項を絡めると効果的です。それも覚えやすい数字にしましょう。そうです、男子がプロポーズ時に悩む指輪のサイズを告知するのです。もちろん、古代魚的鈍感なカレにはまったく通用しないでしょうが、いつもビクビクしながら結婚って言葉を地雷原と勘違いしてる超敏感なカレなら、すぐ察するはず。

 11号? そーか指のサイズか。でもどの指のコトだ? そりゃあ普通左の薬指だよな。待てよそれって婚約指輪の暗示? つまりプロポーズしてくれってことか。うーむどうすっかぁ……。

 そしてそれをカレが察したその瞬間に、あなたはカレの目をいつもより長くジッと見つめればよいのです。そうすればカレの頭によぎった結婚の二文字は、正式に検討段階へと移ることでしょう。まずは、かるくそんなジャブから打ってみましょう。

圧迫度50%

「ねえ、急だけど今度の週末仙台行かない?」
「なんで?」
「うちの親とゴハン食べようよ」

 来ました直撃弾。寝たふり? いや思い切って死んだふりするか。どうしよう。これ間違いなく結婚前提戦士になれってことだよなぁ。うーん、もう絞りこめってコトか。キヨミやジュンコにもうあえないってこと? それもなんだなぁ。

 こうして、間違いなくカレは頭を巡らせることでしょう。断るには相応の理由が必要になるオファーなわけですから、カレも真剣に考えるはず。そしてそれはゴハンを食べると云うことだけに限定すれば、決してすぐ求婚とか結婚とかでもないんだ的なカジュアル感も滲んでて、まあ、じゃ、行ってみるかってなる可能性も高まります。

 なんせ男女のつきあいは、ほとんどの場合が結婚か別れの二択になるわけですから、こうして意図的に展開を早めることは、お互いにとって建設的ではないかと思いますが、いかがでしょう。

圧迫度100%

「コーイチさあ、話があるんだけどいい?」
「ん?」
「なんか今月遅れてるみたいなの……」

 さあ、コーイチ君どうする。

 まずは急にのどの渇きを訴え、心拍数もいつもよりは高鳴ることでしょう。あれ? オレ急にパパ? ぐらいのノー天気系なら、さほど展開も問題ないかと思いますが、そうでもないと、男子はテンパイです。一気にカノジョとのことを思いっきり考え出し、真剣に結婚や家庭や両親や仕事や、その他モロモロのことに想いを巡らすはず。

 こんなことをそんな事実もなく告知することは、たしか犯罪のような気がしますので、あくまでたとえの話ですから実行するのはおやめ下さい。でも、できちゃった婚がウエディング現場の3割を超えている事実を鑑みても、ひとつのきっかけとなってることは否定できません。ですからマイルドに、

「子どもが出来たらどーする?」

 なんて午後の日だまりのなか、素敵な笑顔で問いかけてみるのもいいかもしれませんね。

圧迫度200%

「ヒロシさあ、アタシと結婚しないなら別れて」

 直球です。男性にとってものすごくボディブローのようにココロをえぐられる言葉です。なにしろ、はんなりカノジョと仲良くしていたつもりが、いきなり鋭いモノをのど元に突きつけられるワケです。しかも、カノジョの意志は明確に結婚以外は別れましょうと、断定的な物言い。つまり最後通牒です。

 女子の皆さん、定番ではありますが、最強は最後通牒。そしてだめなら、サクッと別れてアメリカの入国審査なみに、ネクスト!って自分で叫びながら、さっさと次の彼氏を探しに行くのはいかがでしょう?

【橋本明彦の恋愛コラムガイド:橋本 明彦】

All Aboutの他の記事を読む


この記事どうだった?

1いいね!

0うーん…