気付いてあげて!男性が 誠実 さをアピールするときの秘策4つ

恋愛では「 誠実 さ」が大切です。特に男性は、女子から「身体目当てなんじゃ?」と疑われてしまうこともありそう。女子から「誠実な男性!」と思ってもらうためには、男性なりに努力と工夫があるのかもしれません。

今回は、男性が行っている「自分の 誠実 さ」のアピール方法を聞いてみました。

◆初デートはランチかお茶を選択して 誠実 アピール

「初デートではお酒のない場所にしています。初デートで飲みのお誘いだと、お酒の力を利用して『あわよくば……』と考えていそうと思われるかもしれないので。本当はお酒を楽しみながらデートすることが理想ですけれど、あえてランチやお茶を選ぶことで、身体目当てではないことをアピールしています」(26歳/介護)

酔った勢いで一夜を共にしてしまうというときはあるものです。それを心配する女子にとっては、お酒のないランチやお茶程度のデートなら安心してお誘いを受けられます。

もしも二人の気が合い盛り上がるようなら、ランチのあとにショッピングや軽いデートを行い、そのまま飲みへ行くこともできそう。あとの時間をたっぷり使えることもランチやお茶デートの魅力です。

◆手を繋がない・ボディタッチをしない

「どのあたりから『軽い』と判断されるかわからないので、それならいっそ何もしないことがいいのではと考えています。だから手も繋がないし、ボディタッチもなし。女子のパーソナルスペースもある程度意識して行動しています。でも、本当は手くらい繋ぎたいです……」(29歳/IT)

お目当ての女子がボディタッチに関してどう考えているかわからないうちは、男性も警戒して一切触れてこないよう。好意のつもりでも「セクハラ!」なんて思われたら、一大事だと思います。

ただ、一部の女子は「何もしてこないなんて、もしかして私に魅力がない?」なんて悩むかもしれません。ボディタッチの塩梅も難しいところです。

◆誠実な男友達の話をする

誠実

「誠実な友達がいれば、僕自身も誠実だと思ってもらえると思う。逆にチャラ男と交流していたら、僕もチャラ男だと勘違いされるかも……。『僕の友達は誠実な人が多い=僕も誠実』というアピールのためにも、誠実な男友達の話を積極的にします。実際はチャラ男ともけっこう遊んでいますけれどね」(33歳/アパレル)

相手のことを知りたいときは、相手の交友関係をみることも大切。どのような人と交流しているかによって、その人の性格・価値観がわかるときもあるでしょう。そのためにも、自分の交友関係を相手に伝えるときは慎重になってしまうよう。

もしかすると、FacebookやTwitterで交流している相手も選んでいるのかもしれません。そこまで徹底しているとさすがに驚いてしまいますけれど……。

◆SNSで女子の影をちらつかせない

「女子の影をちらつかせたら軽い男と思われそうなので、女子に関連しそうなことはSNSに書きません。だからオシャレなカフェとか遊園地とかは行ってもSNSには投稿しませんね。とはいえそういう場所が好きなので、本当はたくさん投稿したいんですけれど……。でも誤解を招くと嫌なので、我慢します」(32歳/介護)

オシャレなカフェやデートスポットへ行ったとなれば、「女子と?」と思われることは多いもの。SNSの投稿には読み手によっていろいろな解釈をされそうなので、余計な詮索や誤解を避けるためにも投稿自体を控えることが得策なのかもしれません……。

もしも投稿する場合は、男友達と一緒に写っている写真を載せるのだそう。確かにそうすれば誤解される可能性は減りますよね。

男性の誠実さアピールは意外と控えめです。気を抜くと、まったく気付くことができないかもしれません。男性のさり気ないアピールを見逃さないようにしていきたいものです。