最高の結婚相手を見つけるために、日頃からできること

「最高の結婚相手と結ばれたい!」誰もがそう願っているのではないでしょうか? とはいえ、なかなか理想の人とは出会えない現実……。一体いつになったら自分の運命の人は現れるのだろうと、やきもきしている人もいるでしょう。周りの友達に彼氏ができたり、結婚報告を聞いたりすればするほど、焦りは増していくばかり……。かといって、結婚できれば誰でもいいというわけではありませんよね。

そこでここでは、最高の結婚相手を見つけるために、日頃からできる5つのステップをご紹介します。

0107-3001

最高の結婚相手を見つけるために日頃からできる4つのステップ

みなさんは「最高の結婚相手」と聞いて、どんな相手を思い浮かべますか? 背が高い人、誰もが認めるようなイケメン、年収が高くて沢山稼ぐサラリーマン……などと思い浮かべる人もいるかもしれません。しかし、最高の結婚相手は、決してスペックが高い男性とイコールではありません。自分と相性が合い、お互いを好きでいられることを幸せに感じられる相手のことを言います。それでは、そんな男性と出会うための5つのステップをご紹介します。

STEP1:部屋の掃除をする

あなたが住んでいる部屋は、彼氏を呼んでも困らない部屋ですか?
長いこと着ていない衣類や、使っていない雑貨、いらないけどもらったからと仕方なく飾っている置物……。いらない物が多く、片付いていない部屋は自分のことを大切に扱っていない証拠! 最高の彼氏や結婚相手を見つけるためには、最高のパートナーに釣り合う自分でいなければいけません。そのためにも、きちんと掃除をし、住み心地のいい部屋づくりを心がけましょう。掃除をするときに何を捨てたらいいのかわからない人は、次のいらないリストを参考にしてくださいね。

<いらないものリスト>
・3年以上着ていない服
・2年以上前に買った下着
・毛玉のついた衣類やタイツ
・手触りがゴワゴワしたフェイスタオル
・お土産でもらったいらないキーホルダーや雑貨
・化粧品のサンプル
・5年以上履いていない靴
・5年以上使っていない鞄

「もったいない」と思う女性もいるかもしれませんが、これらはゴミです。ゴミに家賃を払っているほうがもったいないと思いませんか? 自分が暮らしやすい快適な部屋に住むことは、決してもったいないことではありません。

STEP2:自分に似合うものを身につける

最高の結婚相手に出会うためには、最高のパートナーと釣り合うような女性になる必要があります。そのためにも「自分に似合うもの」をよく知っていることが大切です。流行に流されて、つい周りと同じような服を選んでいませんか? 服を買うときは、似合うかどうかよりも無難で間違いのないものを選んでいませんか?
自分の肌の色や体系を活かして「自分に似合う服」を身につけるようにしましょう。自分に似合う服を知っている女性は、いつでも堂々としていて自信があります。最高の結婚相手と出会ったときも、卑屈にならずに堂々と相手に気持ちを伝えることができるでしょう。

STEP3:自分にとっての「幸せ」と向き合う

あなたは最高の結婚相手と、どんな生活を送りたいと考えていますか?「週末は外出デートしたい」「歩くときはいつも手をつなぎたい」「朝食はいつも一緒に食べたい」などと考えている人もいるでしょう。自分にとっての「幸せな生活」がわかっている人は、自分に合った最高の結婚相手を見つけやすいです。反対に、自分にとっての「幸せな生活」がわからず、他人ばかりをうらやんで目に見える「幸せそうな生活」に憧れている女性は、なかなか最高の結婚相手との出会うことができません。
結婚はゴールではなく、これから先ずっと続く「生活」です。「最高の結婚相手」というと、ついルックスや年収など目に見えるものばかりにとらわれてしまいますが、それ以上に、一緒に生活していて苦痛のない価値観をもっている相手であることが重要です。

たとえば、年収1,000万円以上稼ぐ男性は、経済力はありますが仕事が忙しく、あまり家に帰ってこないかもしれません。背が高くモデルのようなルックスをした男性は、一緒にいると目の保養になりますが、周りからモテるため、いつも心配した生活を送らなければいけないかもしれません。あなたはそんな日々も「幸せ」だと思えますか? 最高の結婚相手を見つけるためにも、自分にとっての「幸せな生活」を1度しっかりと考えてみましょう。

STEP4:相手をジャッジするのをやめる

「いい人になかなか出会えない」という女性は、相手の男性をジャッジしやすい傾向があります。出会ったそばからすぐに「恋人候補としてどうか」という目で相手を判定するので、つい相手の粗さがしばかりをしてしまいます。相手のスペックが自分を幸せにしてくれるわけではありません。大切なのは、相手と楽しい時間を共有することです。相手のことを「恋人として、パートナーとしてどうか」とジャッジするのではなく、まずは「一緒に楽しい時間を過ごしてみること」を意識して話してみるようにしましょう。

おわりに

日頃から自分と向き合い、充実した生活を送ることが「最高の結婚相手」に出会うための1番の近道です。結婚は幸せにしてもらうものではなく、一緒に幸せを築いていくためのものです。一緒に幸せな生活を築き上げていきたい相手を、見つけられるといいですね。

Written by 小林リズム