ネットで彼氏は見つかる?失敗しないネット恋愛をするためのポイント3つ

20170107_e_3

異性と知り合うチャンスがない人でも、今はネットで簡単に異性と知り合える時代です。
しかしネットでの恋愛って相手の情報が少なすぎて、まずは探る事から始めなくてはなりません。
中には体目的の男性もいて、簡単に会ってしまってバカを見るのは女性の方です。
どのような点に注意したら、恋人候補となる男性をネットで見つけることができるのでしょう。
今回は、ネットで彼氏を見つけたい!失敗しないネット恋愛をするためのポイント3つをお届けします。

SNSなら彼のコミュニティや友達をチェック

SNSでの出会いであれば、彼が入っているコミュニティなどをしっかりチェックしてください。
アダルト系のコミュニティなどに入っている男性は、ヤリ目の可能性が高いので排除したほうが良いでしょう。
また、友人もチェック。かわいい顔の女性ばかりを選んでいるようであれば、彼は見た目でしか判断しない男性なのかもしれません。
もっと詳しくみたいのなら、その友人の女性のコミュニティーなどをチェックしたり、彼がその女性にどのような書き込みをしているかをチェックすること。
それをする事で、彼の大体の人柄や、目的が見えてきます。

最初にアピールをしすぎない事

ネット恋愛で陥るありがちな失敗に、最初のうちに自分をアピールしすぎることです。
ネットでの出会いは、最終的に2人で会い仲良くなる事ですよね。
でも、メールのやり取りであまりにも好印象を与えすぎると、あった時にマイナスのギャップしか相手に与えられず恋が上手く行きません。
特に、女性は自分を良く見せたいと「詐欺写メ」を出す事も多いと思います。
でも、詐欺写メは男性からとてもウケが悪く、「会ってガッカリするほど悲しいものは無い」「普通に会えばかわいい子だと思うけど、期待した分ガッカリしてしまった」という男性の意見もチラホラ。
最初から飛ばしすぎず、会った時に余力を残しておくようにすると恋がスムーズに進みますよ。

最初から2人で会わない

失敗しないネット恋愛をするためには、仲良くなっても最初は2人で会わないほうが良いです。
顔が見えない間柄というのは、どんな事も口で上手に言えてしまいますし怖いんですよね。
男性は女性を口説くまでは必死で優しい言葉も、どんな嘘もつけてしまうんです。
特にヤリ目男性は、会ってあなたがセックスできない相手だとわかると途端に態度が変わってしまう場合もあるので気をつけて。そういうことに巻き込まれないためにも、最初は共通のコミュニティ飲み会などに参加して、交流を深めた方がよいでしょう。

今回は、ネットで彼氏を見つけたい!失敗しないネット恋愛をするためのポイント3つをお届けしました。
インターネットは手軽に連絡も取れて、すごく仲良くなった気がしますよね。
でも、そこが落とし穴。実は相手の事をわかっているようで何も分かっていないなんてことが殆どなんです。危険に巻き込まれないように!楽しい恋愛をしていきましょうね。