待っているのも辛い・・・。一方的な片思いからスッキリする方法

 

上手くいくばかりが恋愛ではないからこそ辛い。自分の気持ちを伝えて返事を保留にされたままだったり、相手からの連絡が来なくて返事を待つ一方の時は特に、気持ちが晴れずモヤモヤするところですよね。どうにも気持ちが一方通行で進まない恋愛を持て余しているアナタに、今回はそんなモヤっとした気持ちをスッキリさせる方法を紹介します。
悩むイメージ

1.まずは現在の状況を受け止めよう

ハッキリ振られたわけではない限り、望みを期待するのが恋の恐いところ。もしかしたら彼の仕事が忙しくて今はハッキリしないだけなのかも…などあらぬ予想をしては、モヤモヤや心配を打ち消そうと賢明になるのですよね。 ですが事態を好転させるにはまず、現実を受け止めることが先決です。 連絡が来ないということは、それ自体が答えという場合もあります。少なからず今すぐ恋人にしたい相手ならば、連絡が来ないことで悩むことはありません。現状維持の関係はやや厳しい展開というのを真摯に受け止めて。

2.彼とどうなりたいのが望み?

付き合いたいと思う私の気持ちを彼も気づいている。だけど、それを曖昧にされている現状がある以上、この恋はスムーズではないことは分かった。その現実を受け止めた上で、アナタは彼とどうなることが望みでしょうか? もちろん、付き合うことがゴールに置いているのでしょうが、付き合うだけが全てではありません。 友達関係として長く一緒にいられる存在でありたい? もう本音では無理だって分かっているから前に進みたい? それとも、無理とわかって尚、まだ彼を諦めたくない? 自分の気持ちがどういう方向に向かいたいのかを、心に問いかけましょう。 気持ちを伝えるイメージ

3.ちゃんと気持ち、伝えている?

モヤモヤの原因は、気持ちを伝えていないことが起因している場合もあります。告白の返事が欲しいのにうやむやにしてしまったとか、好きとハッキリ言う前に連絡が取れなくなったなど。 ハッキリと自分の中でピリオドを打っていないからこそ、余計に悩んでいるケース、アナタにもありませんか?ちゃんと前に進むには自分の気持ちを伝え、彼の正直な気持ちを知り、互いに受け止め合うことが大事なのです。 伝える前に予防線を引かれてしまった方は、勇気を出して再度、気持ちを伝えましょう。

悩むイメージ

4.無理に諦めなくてOK

誰が見てもやめた方が良いと言われる恋があります。相手が嫌がっている場合、不倫になる場合、ダメンズに恋する場合などなど…状況は様々あれど、簡単に諦められたらこんなに悩んでいませんよね。 どうしようもないのに諦めきれない時は、諦めない自分を許しましょう。人に相談した所でそこに解決は見えませんので、諦めないで自分の気が済むまで好きで居続ければ良いですし、その気持ちを表現したければ表現してしまいましょう。 こういう場合は駆け引きせずに、心に素直にいることが一番スッキリする方法です。

■スッキリするには自分の心と向き合うこと

気持ちがスッキリしない時こそ自分の心と向き合うことが大切です。彼の連絡が来るのを待つことや、彼と付き合うことだけをゴールにすると、上手く行かなかった時の自分の気持ちが宙ぶらりんになります。その宙ぶらりんがモヤモヤとした気持ちを作り続けるのです。 その負のスパイラルが抜け出すには、自分の気持ちがどうしたいのかを聞いてあげること。自分を大切にしてあげることで、事態は変化していなくてもウソのように気持ちが晴れていき、結果それが事態を好転させることに繋がりますよ♡ Photo by fotolia