男性が本命の彼女にだけするエッチとは?

本命の彼女と、なんとなく付き合っている彼女(言葉の契りなし)、どこがどう違のでしょうか。
たとえしっかりした言葉がなくても、どちらもお互いに付き合っていると自覚している状態。
いまいちその差が分かりません。

その違いをエッチの側面から分析したいと思います。本命の彼女にだけする3つのエッチの特徴をご紹介しましょう。

0113-4001

彼がエッチのあとシャワーを浴びなくなった

遊び人や女好きの男性のセックスの特徴、特質として「エッチをしたあと、すぐにシャワーを浴びにいく」という傾向があります。
好きでもない女性を抱いた罪悪感を水に流したいためなのか、経験上、性病のリスクを減らすためにシャワーを浴びるのか、それともただの綺麗好きなのか、本音のところは分かりません。
ただ、これまでずっとシャワーを浴びていた人が、急に浴びなくなるというのは、男性の大きな行動変化です。

彼女に対して心を開いた、数回エッチをして性病のリスクがないことがわかったなど、理由はありますが、 男性側が無自覚に心と身体を開いた結果と思われます。

避妊をしなくなる(避妊していた→しなくなる)場合

こちらの特徴も、シャワーを浴びなくなったに近い行動の変化です。
妊娠のリスクを恐れ避妊をする、責任が取れない状態=避妊をする、避妊する理由も人さまざま。
しかし、数回エッチしたあとに、避妊を男性側からの提案で避妊をしなくなるケースがあります。 「男性側が子どもができてもいいかな?」とまんざらでもない感じ。

実にふわふわした心境といえるでしょう。
デートやLINEや電話のコミュニケーションを経て、男性側に心境の変化があった場合、途中から避妊をしなくなる傾向があります。

エッチの最中の言葉が「気持ちいい」から「好き」に変わった瞬間

男性がいく瞬間に、その人の本性(本音)が出ると、経験豊富な女性は答えます。
自分勝手なエッチをする男性の特徴として、「イク」「気持ちいい」など独り言に近い言葉を連呼するため、AVに出てくるような言葉のやり取りは、本命でない可能性があります。
本当に彼女を大切にしたいと思うと、ここぞとばかりに甘い言葉を発せるのが男性です。

もし、エッチの最中に彼の言葉使いが「イク」から「好き」や「愛してる」に変わったとしたら、それはあなたへの愛情が育った証拠です。

彼の言葉に少しだけ耳を傾けてみませんか? 彼の本音がそこにあると思います。

Written by 牡丹