口だけ男を見極めろ!このセリフを多用する人は要注意!

 

情報過多な現在、女性を口説くセリフは書籍やネット上に氾濫しています。
キュンキュンするセリフが多いのも事実ですが、多用する男性の中には「口だけ男」の可能性もあり。
今回は恋愛テクニックの定型文としてよく使われるセリフを3つにしぼってご紹介します。

「君といると落ち着くんだ」

この一言は、恋愛指南の本などにもよく書いてある定型文。

女性としては好きと言われるよりも響くところがあるかと思いますが、ある程度浸透してしまっているセリフをわざわざ使う点が男性としてイケてません。

特に、乱用してくる人はある程度女性を軽視している場合がありますので、ご注意ください。

「何があっても絶対守るから」

人の真価はいざという時に顕在化されるもの。

「君を守る」という言葉を真に受けて、無条件に信じることはやめましょう。

高校生など年齢が若い場合、恋愛を盛り上げる要素として必要かもしれませんが、歳を重ねるにつれて、甘い言葉をやたらと吐く男性には要注意です。

言葉よりも行動で判断しましょう。

「この場所来たのは君とが初めてなんだよね」

わざわざ聞いてもいないのにこのセリフを吐く男性には要注意。

女性としては、初めて訪れることが必須条件であるわけではありません。

それなのに自分から保険をかけてくるのは、何かやましいことがあるか、もしくはテクニックとして利用しているかのどちらかだと思って良いでしょう。

 

いかがでしたか。

このセリフを使う男性全員を否定するわけではありませんが、「口だけ男」かどうか見抜くテクニックとして応用してもらえたらと思います。

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…