LINEは盛りあがるのに、いつまでもデートに誘ってこない彼の心理4つ

気軽にやりとりできて便利なLINE。スタンプだけでもやりとりが成り立つので、文字を打つのが苦手な男性でも気軽にやりとりができるようです。男性との連絡交換がグッと身近になったという方も多いのではないでしょうか。

ところが、LINEでは毎日やりとりしているのに、ちっとも デート に誘ってこない。会話は盛り上がっているのに、具体的な デート のお誘いがない。

これは一体どういうつもりなんだろう?!連絡先交換のハードルが下がった分、そんなお悩みを持った女性が増えているようです。なかなか デート に誘ってこない男性の心理をまとめてみました。

 

◆デート に誘うきっかけがつかめない

差し障りのないやりとりばかりになっているのであれば、彼もデートに誘っていいのかどうか悩んでいるのかもしれません。美味しいお店や女性が喜ぶデートスポットなどに詳しくない男性だと、デートを誘うということはかなり高い壁のようです。

「○○に行きたいので、誘ってください(笑)」など冗談っぽくでもこちらから振ってみると、彼も「あ、誘ってもいいんだ!」と安心して誘いやすくなるハズです。具体的に誘いやすい内容を返信に織り込んでみましょう。

 

◆仕事で彼が忙しいので、予定が見えない

本当に仕事が忙しくて、朝早くから終電くらいまで毎日仕事だという男性もいます。たまたま早く仕事が終わる日もあるかもしれませんが、仕事もできて礼儀正しい男性なら、当日誘ったら失礼だと思っていてなかなか女性を誘えないのかもしれません。

あなたのことはいいな、と思っていて、仕事が落ち着いたら誘おうと思ってタイミングが掴めないでいるのかもしれないですね。待っていれば彼の仕事が落ち着けば誘ってくるかもしれませんが、それまであなたのテンションが持つかどうか・・・はまた別の話ですね。

余裕がなさそうであれば広い心で待ってみましょう。彼の体調なども気遣ってあげるとさらに印象アップです。

 

◆あなたのテンションが低そうに見えている

デート

彼の方からみると、あなたの気持ちが分からなくて誘いにくいのかもしれません。自分から誘うなんて無理・・・!と思っていませんか?

今までのやりとりよりも、かなり高めのテンションで返してみると彼のリアクションが変わるかもしれませんよ。男性から誘わないといけないという決まりはありません。

さりげなく彼を褒めてみたり、あなたの方から「飲みに連れていってください」「今度、相談に乗ってください!」など言ってみましょう。

 

◆痛い失恋のトラウマがある

過去に酷い振られ方をしたり、元カノに二股をかけられていたりと女性に裏切られた痛手から、恋愛を始めることに対して臆病になってしまっていることも考えられます。もし、そんな話題を聞いたことがある彼ならば時間をかけてやりとりをして様子を見たほうがいいでしょう。

毎日やりとりをしているということは、彼の方も少なからず気になっているはずです。しかし、お互いに相手から誘って欲しいと思っていて受身のままでは発展しません。女性の方からきっかけを与えてあげることも大事ですよ。

【関連記事】

初デート前からゾッコン!彼を骨抜きにする「LINE攻略」4つ

脈アリ……じゃないの!?独身女性を勘違いさせる「罪作りな男」の行動

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…