男性が思う男友達のいない女性の特徴6つ

男友達がいない女性もたくさんいると思います。男友達がいないからといって珍しいというわけでもありませんが、男性からみて「きっと男友達がいないんだろうな」と思う女性には特徴があるとのこと。それはいったいどんな特徴でしょうか。今回は、「男友達がいなさそう」と思う女性の特徴を男性に聞いてみました。

iStock-480713774_R

学校・職場に女性しかいない

「女子校育ちだったり職場に男性がいなかったりした場合は、そもそも男性と出会う機会がほぼないと思います。積極的に人と交流するタイプでない限りは男友達ができないのでは」(26歳/介護)

男友達を作るためには、まず出会う必要があります。学校や職場に男性がぜんぜんいないようなら、自然な出会いはなさそうです。

男性が苦手

「兄弟がいなかったり男性と交流する機会が少なかったりすると、男性が苦手になりそう。男性が苦手だとできるだけ接しないようにするだろうから、男友達は作れないんじゃないかな」(29歳/サービス)

苦手な人は避けてしまうもの。男性が苦手だった場合、どうしても交流しなければならない状態にいない限りは交流を避けると思います。苦手なら友達になることもまずできません。

束縛の激しい男性と付き合っている

「現在でも過去でも、束縛の激しい男性と付き合ったら男友達との縁は切れてしまうと思う。束縛の激しい男性は男友達の存在なんて許さないだろうから」(36歳/教育)

彼氏からすれば、男友達は彼女を奪うかもしれない嫌な存在。せっかく男友達がいたとしても、束縛の激しい男性と付き合えばその男友達を失うことになります。

男性を利用しようとしている

「男性のことをATM扱いしたり、イケメンと一緒にいることをステータスだと思ったりするような女性に、男性は寄ってこない。そういう女性とは友人として付き合うのも嫌なので、男友達はできないはず」(32歳/アパレル)

交流する相手によっては、自分にメリットがあると思う女性もいます。「彼といれば財布いらず」「彼と一緒に歩けば私も羨望の目で見られる」なんて思う女性に、男性は人としての魅力を感じられません。

女性同士の付き合いが気楽と思っている

「同性の友達のほうが気楽という女性も多いと思います。女性同士で楽しく過ごせているのなら、男友達の必要性なんて感じませんよね。それなら男友達を作らないと思う」(30歳/金融)

男友達が必要だと思っていなければ、わざわざ男友達を作ろうとはしないかも。男友達ができたとしても、女友達ばかりを優先して男友達をないがしろにするようなら、その男友達とはすぐに切れてしまいます。

惚れっぽい性格

「仲良くなった男性にすぐ惚れてしまう女性は、そもそも男女の友情を成立させられないと思う。そういう女性は男友達ができても、その男友達が好きな人という存在に変化するんじゃないかな」(32歳/保険)

惚れっぽい性格なら、少し仲良くなっただけでもキュンとしてしまうもの。たとえ相手の男性が友達だと思ってくれていたとしても、女性は男友達とは思えないのです。

最後に

男性からみると、上記に当てはまる女性は男友達がいないと思われるよう。男友達がいないとマイナスイメージになるかどうかはさておき、少なくとも男友達がほしいと思う女性は、上記に当てはまらないようにしたほうがよさそうですね。

Written by 神之れい