信じてない…だけじゃない!?女性を束縛する彼氏の心理

 

20170127_e

彼氏の束縛に悩んでいるなら、束縛をする理由を知らなければ解決できません。

物事を解決するにはなぜそうなったかの理由を知ることが最優先であり、束縛の問題においてもそれは例外ではないのです。

そこで、ここでは束縛をする彼氏の心理を解説していきます。

浮気を防ぐため

彼氏がこの心理で束縛をする理由は二つ考えられます。

一つは、まだ付き合って間もないことで彼女の本性が分からず、念のために束縛するパターンです。

この場合、彼女が信頼を得ることで束縛は改善されるため、時間の経過とともにいつの間にか解決するでしょう。

ただし、その時間の経過を待ちきれない女性が多く、付き合った途端の束縛に我慢できずに別れてしまうケースがあります。

もう一つは、彼女に浮気の前科があるパターンです。

これも時間を掛けての信頼回復が解決策になりますが、前述したパターンに比べて信頼を得られるまでの期間は長くなります。

一緒に会う男性側を信用できない

彼女は信用していても、会う男性の方を信用できないというパターンです。

もし男性が無理に誘ってきたとしても、彼氏はそこにいないので彼女を守ることができません。

ではどうすればいいのか? そう考えた末に彼氏が出す結論が束縛することなのです。

解決策は、男性のことを信用してもらうしかありません。
そのためには彼氏も交えて一緒に遊ぶ、もしくは男性に彼女ができることです。

この場合、彼氏の彼女に対する愛情は本物なので、不自由さはあるものの、束縛に我慢すれば彼氏に傷つけられることはありません。

公平な付き合いをしたい

彼氏に女友達がいない場合にありがちなパターンです。

信用の有無に関わらず、彼女が男性と会うのを彼氏は良く思いません。

しかし、彼氏もまた女性と会う機会がある以上、自分のことを棚に上げて彼女だけ束縛するわけにはいきません。

ここで問題になるのが、彼氏に女友達がいない場合です。

女友達がいなければ彼氏は他の女性に会う機会はないですし、それは結果的に彼女以外の女性に会わないことになります。

だから、彼女も同じように自分以外の男性とは会うなというのが彼氏の考えです。

異性の友達がいるといないの大きな違いと前提があるものの、彼女だけ異性の友達と会うのは不公平と感じてしまうのです。

この状況は非常に厄介ですし、その意味でも付き合う前に男性に女友達の有無を聞いておくのが理想です。

このように、彼氏が彼女を束縛する心理は様々です。

束縛の解決策の情報はネットや雑誌などでよくテーマにされますが、それをランダムに実践していては問題は解決しません。

彼氏はなぜ束縛をするのか?まずはその理由を考え、その上でその理由に有効な解決策を実践しなければならないのです。

肝心の束縛の理由は、ここで挙げた彼氏の心理を参考にしてください。

この記事どうだった?

0いいね!

0うーん…