今からでも遅くない!「彼氏ほしいな」と思ったら意識したいこと

恋をしばらく休んでいると、すっかり恋愛力が鈍くなってしまいませんか? 気になる人ができても、なんて声をかけたらいいのか。いざ恋をしようにも、どう行動したらいいのかわからない……。そんな状態に陥ってしまっている女子は少なくないでしょう。

そこで今回は、久しぶりの恋愛で自信が持てない。そんな女性に向けた、「彼氏がほしい!」と思ったら意識したいことをご紹介します。

Outdoor atmospheric fashion photo of young beautiful lady in autumn landscape

見た目の清潔感、オシャレ度に注意する

恋から遠ざかっていると、異性の目を意識する機会が減ってしまい、見た目のオシャレ度が低くなりがちです。髪の毛が伸びっぱなしで野暮ったい、いつも同じ服を着回ししている――。もし、そうしたポイントに心当たりがあるなら、まずは自分の見た目をできるだけかわいく、キレイにしましょう。

顔のパーツは変えることは難しくても、髪型、服装、女性の場合はメイクで、見た目の印象はだいぶ変わります。清潔感があってオシャレなあなたの服装に、初めて知り合う男性が「お、あの子かわいいな」と目を引く機会も出てくるかもしれませんよ。

笑顔を心掛けて、親しみやすい印象を与える

よく「異性にモテるには、笑顔を大切に」と言われることがあります。いたって当たり前なポイントに思えますが、初対面時に笑顔で明るく話せている人は、意外と少ないのではないでしょうか? 特に恋愛から遠ざかっていると、異性を前にすると変に意識してしまい、緊張で顔がこわばってしまう女性は多いものです。

ですので、至極基本的なことですが、少しでも自分の印象を良くするために、普段から愛想を良く、笑顔を心掛けましょう。「あの人は話しかけやすい」「親しみやすい」という印象を周りに与えられれば、出会い始めに気になる男性はグンと増えると思います。

相手と好意的に話をする

異性として気になるきっかけって、いろいろありますよね。例えば見た目の格好良さに惚れて、相手のことが気になるとか。あるいは、相手に仕事やプライベートでお世話になって、その逞しさや親切心から気になるようになるとか。こうしたポイントって、男女共通だと思います。

ほかにも、相手と話していて「楽しい」というポイントも大きいのではないでしょうか? それこそ、相手が冗談を言ってくれるとか。緊張を解きほぐすように、フレンドリーに話しかけてくれるとか。
自分がされて嬉しいことを自分から率先的に相手にもしてみましょう。仲良くなろうと話しかけて来てくれたり、困った時に手を貸してくれる人に、イヤな感情を抱く人は少ないでしょうからね。

ポジティブ思考を大事にする

相手と話をする際、もうひとつ心掛けたいのが、ポジティブ思考を意識することです。相手を批難したり、相手を責める言葉を掛けてしまっては、会話の雰囲気が悪くなってしまいます。もし相手が何かに悩んでいたり、気になることがあれば、ポジティブにフォローしてあげる――。

そうした前向きな気持ちって、相手にも伝わりますし、自分の魅力にもなるはずです。自分中心に相手と接するのではなく、相手が話しやすいように相手を立てたり、相手がどうしたら喜ぶのか意識できると、会話はもっと弾むかもしれません。

頭ではなく行動できるように

いずれもポイントとしては何てことないですが、実践するのと頭で考えるのでは訳が違います。少しずつでいいので意識しながら、魅力的な女性を目指して恋愛を楽しめるといいですよね。

Written by 柚木深つばさ