いい感じだった彼から返信が来ない!急に距離を置かれる原因と対処法

何回かデートもしたし、もうちょっと経てば晴れて正式な彼女になれると思っていたのに…。

突然、何の前触れもなく自分の前からフェードアウトされると、イライラMAX! もしかしたら、空気も読まずに一方的にはしゃいでいたのかも!?

そこで今回は、いい感じだった彼から返信が来なくなった原因と対処法についてご紹介いたします。

■返信が来なくなった原因①「実は同時進行だった!?」

今までいい感じでやりとりしていたはずなのに、突如として連絡が途絶えたなら、残念ながら、あなたよりも興味のある女性が登場したのかもしれません。

あるいは、実は他にもあなたと同じようにデートしていた女性が何人かいて、その中からすでに昇格した人がいるのかも…。いずれにしても、あなたは落選してしまったのでしょう。

いつまでも、しがみついている場合ではありません。

同時進行されて悔しいなら、もっといい男をみつけるべき!

■返信が来なくなった原因②「距離を詰めすぎた」

いくら相手も好意をもっているとはいえ、まだお付き合いする前。

空気やタイミングを読まずに一方的に攻めていると、お付き合いをする前から飽きられてしまいます。途中で連絡が途絶えているなら、彼はあなたに対してビビっとは感じられなくなったのでしょう。

過ぎてしまった時間を元に戻すことはできません。新しく恋をしていくときは、今度こそ時間をかけて愛を育んでいきましょう。

■対処法①「話題を切り替えて送信」

連絡が途絶えてしまったけれど、なんとか復活させたい!

彼にもまだ彼女ができていなさそうなら、とりあえず、今までのやりとりをリセットして、思いきり話題を変えて送信してみては?

たとえば、今までは次にいつ会うか話し合っているだけで一向に日程を提示してくれなかったなら、面白そうなイベントがあるみたいだよ! と、イベント情報をシェアし、会話を再開させるきっかけをつくりましょう。

まったく違う話題を提供すれば、もしかしたら簡単に彼から返信が来るかも!?

■対処法②「心配していますと伝えて様子をみる」

彼との恋を正式に終わらせたいと思う人もなかにはいるでしょう。

結論がどちらに転ぶにしても、白黒はっきりつけるためにも、彼に返信を催促してみましょう。ただし「今すぐ返信をしてください」とヒステリックな内容を送るよりも「返信がなくて心配しています」と相手が返さざるを得ない雰囲気にするのがポイント。

心配されたら、彼も返信をしなければいけない衝動に駆られるはず…。

感情的な部分は一切みせないように気をつけましょう。

■対処法③「既読スルーが続いたら…」

いろいろと作戦を練って試しているものの、それでも既読スルーの状態が続いているなら、もうそれは彼から卒業しなさいという合図かもしれません。

おそらく彼も心のどこかでは申し訳ないと思いながらも、どうしても付き合う気にはなれなかったのでしょう。

最初はお互いに通じ合えていても、最終的に成就するかはお互いのご縁次第。

仮に彼にフェードアウトされても、あなたには必要のない男だったのです。楽しい思い出は少しずつ思い出箱に閉まって、次のステップへ進む準備を始めましょう。

彼から返信が来なくなって、一番やってはいけないことは感情的な態度をとること。

なにもかもが台無しになります。どうしても彼からの返事がほしいなら、真正面からのストレートではなく変化球を投げるくらいの心の余裕が必要です!

関連キーワード

KEYWORDS